» おすすめなステータスカードはコチラへ

誰もが魅力を感じるアメックス・ゴールドのステータス|充実した特典の中身と利用者からの口コミを紹介

アメックス・ゴールド

\今なら入会特典で3万ポイント付与!/

公式サイトで特典を見る

クレジットカードのステータス性に価値を置く方であれば、誰もが一度は持ちたいと願うアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(以下アメックス・ゴールドカード)。

その1枚に秘められた圧倒的なスペックを知れば、ランニングコストも可愛いものだと感じる方も少なくないでしょう。

実際に私もアメックス・ゴールドを日頃から活用しています。

アメックス・ゴールド

憧れだった豪華なカードデザイン

さて、ここではそんなアメックス・ゴールドカードの充実した特典の中身や、カードユーザーの口コミを紹介していきたいと思います。

アメックス・ゴールドカードに少しでも関心を寄せている方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

  1. アメックス・ゴールドカードのステータス度は依然高い!
    1. アメックス・ゴールドカードは誰もが知ってる信頼度の高い1枚
    2. アメックス・ゴールドカードはそこまで敷居が高いわけではない
  2. アメックス・ゴールドカードの持つメリット・魅力は多い
    1. ボーナスポイント・パートナーズの利用で還元率アップ
    2. メンバーシップ・リワード・プラスで優待
    3. アメリカン・エキスプレス・コネクトで優待
    4. 手荷物無料宅配サービスが付帯
    5. 空港ラウンジが利用できる
    6. プライオリティ・パス・メンバーシップに無料で登録できる
    7. 充実の旅行傷害保険が付帯
    8. 各種プロテクションが充実!
    9. 高級レストランのコース料理が1名分無料
    10. アメックス・プラチナカードのインビーテーションも!
  3. アメックス・ゴールドカード利用者の口コミ/評判
    1. 良い口コミ|やっぱりアメックス・ゴールドカードはハイスペック
    2. 良い口コミ|アメックス・ゴールドカードはゴールドデスクの対応が秀逸
    3. 良い口コミ|アメックス・ゴールドカードを見せるだけで相手の態度が変わる
  4. アメックス・ゴールドカードの入手方法
    1. 直接申し込みする
    2. アメックス・ゴールドカードは20歳以上であれば作成できる
    3. インビテーションを受ける
    4. 他のアメックスから切り替える
  5. 信頼度が別格のアメックス・ゴールドカードを持とう!
  6. アメックス・ゴールドを活用しよう!

アメックス・ゴールドカードのステータス度は依然高い!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

還元率 1%~
年会費 29,000円(税抜)
国際ブランド AMEX
ETCカード 新規発行手数料:850円(税抜)
年会費:無料
家族カード 1人目:無料
2人目:12,000円(税抜)

アメックス・ゴールドカードは言うまでもなく、至高のメリットを備えた1枚ですが、なんと『公式サイト』から申し込みをすることで、最大3万ポイントというお得な入会特典がもらえます。

アメックスを持ってみたいけど、年会費以上の節約効果を生み出せるか不安。」という方にとっても、気軽にカードを作成できるのは嬉しいですね。

アメックス・ゴールドカードは誰もが知ってる信頼度の高い1枚

アメックス・ゴールドカードは言わずと知れたハイスペックなアメックスです。この名を知らないという人を探す人の方が難しいのではないでしょうか。

一度はアメックスのゴールドを持ってみたい!

ステータス性を感じないカードなんていやだ!

以上のように思われている方にとって、アメックス・ゴールドカードは抜群の1枚と言えるでしょう。

アメックス・ゴールドカードのような、外で利用しても恥ずかしくないステータスカードは最低1枚は持っておきたいものですね。

当サイトで1,000名に独自調査したところ、ステータス性を感じる国際ブランドの№1はAMEXで、約3人に1人が支持していました。

詳しくは『【1,000人調査で判明!】クレジットカードで一番ステータスを感じる国際ブランドとは?』で紹介しています。

アメックス・ゴールドカードはそこまで敷居が高いわけではない

興味はあるけど、インビテーションまでの道のりが大変そう。

このように思われている方も多いのではないでしょうか。

ところが意外なことに、アメックス・ゴールドカードは申し込み制のクレジットカード(インビテーションも有)であることに加え、以下の申し込み条件をご覧いただければお分かりの通り、そこまで敷居が高いというわけでもありません。

  • 20代でも申し込みができる
  • 年収は300万円程度あれば及第点

この条件だと、社会人として勤めている方であれば、大体の方は問題なくアメックス・ゴールドカードに手が届くのではないでしょうか。もちろん、クレヒスに大きな傷がある場合はこの限りではありませんよ。

\入会特典で3万ポイントがもらえる!/

 

アメックス・ゴールドカードの持つメリット・魅力は多い

アメックス・ゴールドカードの基本情報を理解していただいたところで次に、アメックス・ゴールドカードで得られるメリットについてみていきましょう。

  • ボーナスポイント・パートナーズの利用で還元率アップ
  • メンバーシップ・リワード・プラスで優待
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで優待
  • 手荷物無料宅配サービスが付帯
  • 空港ラウンジが利用できる
  • プライオリティ・パス・メンバーシップに無料で登録できる
  • 充実の旅行傷害保険が付帯
  • 各種プロテクションが付帯
  • 高級レストランのコース料理が1名分無料
  • アメックス・プラチナカードへの道が開ける

さすがはアメックスのゴールドカードといったところでしょうか。

一般的なクレジットカードではなかなか味わうことのできないメリットも多数見られますね。

早速、それぞれの特典について解説を加えていきますよ。

ボーナスポイント・パートナーズの利用で還元率アップ

アメックス・ゴールドカードの基本還元率は1%ですが、以下のようなボーナスポイント・パートナーズの提携店を利用する際には、還元率が2倍以上に優遇されます。

合計還元率 対象店舗
2%
  • 高島屋オンラインストア
  • Oisix
  • アルマーニリストランテ銀座
  • ザプリンス箱根芦ノ湖
  • たかの友梨ビューティクリニック
  • Z会通信教育
  • HIGASHI-YAMA Tokyo
3%
  • 神戸牛懐石511
5%
  • アイシティ渋谷駅前
  • 新宿
  • 池袋店

あ、ここ使ってる!」という店舗があればぜひ、アメックス・ゴールドカードでの決済を忘れないようにしましょう。

メンバーシップ・リワード・プラスで優待

メンバーシップ・リワード・プラスは、アメックスのポイント優待プログラムです。

年会費として3,000円(税抜)が必要ですが、以下のようなメリットを享受することができます。

  • ポイントの有効期限が無期限になる
  • 特定利⽤分ボーナスポイントプログラムへの申し込みが可能になる
  • 提携各社へのポイント移⾏や⽀払い時におけるポイントのレートが上がる

ちなみにボーナスポイントプログラムへの申し込みをすると、以下のような加盟店における還元率が3%にアップします。

  • Amazon
  • Yahoo!JAPAN
  • i Tunes Store/App Store
  • JAL公式ウェブサイト
  • H.I.S公式ウェブサイト
  • アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン

また、アメックス・ゴールドカードの利用で獲得できるポイントには、以下のような交換先があります。

  • 15社の航空マイル
  • アメックスのイベントへの参加(本来は抽選)
  • ポイントフリーダムで利用料金に充当
  • Eクーポン(リアルタイム)
  • 商品券、他社のポイントへの交換
  • 500以上の膨大なアイテム
  • Amazingでベンツやスイートルーム宿泊

この中でも特にお得感が強いのはANAマイルへの交換です。

メンバーシップ・リワード・プラスはアメックス・ゴールドカードのクレジットカードで貯まったポイントを有効活用したい方におすすめのプログラムと言えますね。

アメリカン・エキスプレス・コネクトで優待

アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメックス・ゴールドカードのユーザーは、アメックス会員ならではの特典である『アメリカン・エキスプレス・コネクト』で以下のような優待を受けることができます。

  • NY発オンラインショップ『GILT』で使える5,000円割引券
  • エクスペディアで海外/国内の人気ホテルが8%オフ
  • 世界中から厳選されたレストランにて20%オフなどの特典

ご覧の通り、買い物・宿泊・グルメなど様々な面で節約効果を大きく高めることができます。

旅好きな方は特に、アメリカン・エキスプレス・コネクトの詳細をしっかりとチェックしておきましょう。

手荷物無料宅配サービスが付帯

アメックス・ゴールドカードのユーザーは海外旅行の際に、スーツケース1個の無料宅配サービスを享受することができます。

対象となる空港は以下の通りです。

  • 羽田空港(国際線)
  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

他のゴールドカードの場合、手荷物宅配サービスが付帯していても、帰り(空港から自宅まで)だけが無料というケースが多いですが、アメックス・ゴールドカードなら往復が無料となります。

行きも帰りも身軽になれるのは非常にありがたいですね。

本来、手荷物宅配サービスを自腹で利用すると、1個につき1,500円〜2,000円程度はかかります。

この点を踏まえて考えると、旅行の頻度が多い方は、手荷物宅配サービスだけで、かなりの節約効果を上げることができるのではないでしょうか。

空港ラウンジが利用できる

アメックス・ゴールドカードのユーザーは、フライト前の時間をゆったりとした空港ラウンジで過ごすことができます。

対象となっているラウンジは以下の通りで、国内の主要空港はもちろん、ハワイ、韓国の空港も利用可能です。

空港名 ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ『A Spring』
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジ
羽田空港 Sky Lounge
・第1ターミナルエアポートラウンジ/POWER LOUNGE
・第2ターミナルエアポートラウンジ/POWER LOUNGE
成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE1
IASS EXECUTIVE LOUNGE2
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア
小松空港 スカイラウンジ白山
伊丹空港 ラウンジオーサカ
関西国際空港 比叡・六甲・アネックス六甲・金剛
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジもみじ
米子空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 きらら
高松空港 ラウンジ讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ・スカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジヴォルティス
北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
長崎空港 ビジネスラウンジアザレア
大分空港 ラウンジくにさき
熊本空港 ラウンジ『ASO』
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
那覇空港 ラウンジ華〜hana〜
ホノルル国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE
仁川国際空港 MATINA

アメックス・ゴールドカードの空港ラウンジ特典の何が素敵かと言えば、カード会員だけでなく、カード会員の同伴者も1名までなら無料でラウンジを利用できるということ。

これなら大切な人と旅行をした際に、空港ラウンジでさらりとアメックス・ゴールドカードを提示することでステータス性をアピールすると共に、ワンランク上の心地よい空間を堪能することができますね。

プライオリティ・パス・メンバーシップに無料で登録できる

プライオリティパス

プライオリティパスが無料で発行できる

アメックス・ゴールドカードのユーザーは、世界中のありとあらゆる空港ラウンジが利用可能となるプライオリティ・パスに関して、以下の特典を得ることができます。

  • 通常99米ドル(約11,000円程度)のメンバーシップに年会費無料で登録可能
  • 通常32米ドル(約3,600円程度)の利用料金が年2回まで無料

国内の主要空港だけじゃ物足りない!」と思うような方にとって、プライオリティ・パスの特典は大きいですね。

プライオリティ・パスであれば、通常のラウンジ無料特典では利用できないVIPラウンジも利用できるため、より一層充実したひとときを過ごせることは間違いないでしょう。

充実の旅行傷害保険が付帯

アメックス・ゴールドカードには、以下の内容の充実した旅行傷害保険が付帯しています。

海外旅行保険(一部自動付帯)
補償項目 本会員 本会員の家族
傷害死亡・後遺障害 1億円
(内自動付帯5,000万円)
1,000万円
傷害治療費用 300万円
(内自動付帯200万円)
200万円
疾病治療費用 300万円
(内自動付帯200万円)
200万円
賠償責任 4,000万円 4,000万円
携行品損害
(免責3,000円)
100万円 100万円
救援者費用 400万円
(内自動付帯300万円)
300万円
国内旅行保険(利用付帯)
補償項目 本会員 本会員の家族
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円

アメックス・ゴールドカードの会員が享受できる補償額が充実しているのはさることながら、カード会員の家族に対しても補償が用意されているのが秀逸ですね。

家族旅行に出かける頻度が多い方はぜひ、アメックス・ゴールドカードを活用することで、楽しい旅に大きな安心感をプラスしておきましょう。

各種プロテクションが充実!

アメックス・ゴールドカードには旅行傷害保険の他にも、以下のような多種多様なプロテクションが付帯しています。

プロテクション 内容
ショッピング
プロテクション
アメックス・ゴールドカードで購入した商品が偶然の事故によって破損や盗難に遭った場合、以下の条件で補償を受けることができる
・購入日から90日以内
・年間最大500万円まで
・1事故につき10,000円の免責
オンライン
プロテクション
万一、第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引については、全額補償がある
リターン
プロテクション
アメックス・ゴールドカードで購入した商品の返品が万が一、購入した店舗で受け付けてもらえない場合、以下の条件で補償を受けることができる
・購入日から90日以内
・1商品につき3万円
・年間15万円限度
キャンセル
プロテクション
急な出張や突然の病気、怪我による入院などで、予約していた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用など(同行予定の配偶者分含む)の損害が年間最大10万円まで補償される

ちなみに非ゴールドカードのアメックス・グリーンには、キャンセル・プロテクションが付帯していません。

退っ引きならない事情というのは、いつ誰にでも降りかかってくる可能性があることを踏まえると、直前のキャンセルに対しても補償が用意されているのはありがたいですね。

高級レストランのコース料理が1名分無料

ゴールド・ダイニング by 招待日和

アメックス・ゴールドカードのユーザーは、ゴールドダイニング by 招待日和の特典によって、以下のメリットを享受することができます。

  • 所定のコース料理を2名分予約すると1名分が無料
  • 国内外200以上の高級レストランが対象

招待日和で選べるコース料理は決められていますが、利用金額の上限は特に定められていません。たとえば、3万円のコースを2名で利用しても、実際に支払う金額は3万円でOKです。

まさに、招待日和という名の通り、大切な人を招待する際にはもってこいのサービスと言えます。ちなみに、1つのレストランに対しては、以下の期間で1度ずつ利用できる仕様となっていますよ。

  • A期間
    ⇒4月1日から9月30日までで1回
  • B期間
    ⇒10月1日から翌年3月31日までで1回

本来、招待日和を利用するには、年会費として30,000円(税抜)のランニングコストが必要となります。

これはアメックス・ゴールドの年会費である29,000円(税抜)を超えており、人によっては招待日和を活用するだけで、年会費分の元を取れてしまいます。

カードスペックを知れば知るほど、アメックス・ゴールドの価値の高さに驚愕してしまいますね。

アメックス・プラチナカードのインビーテーションも!

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

還元率 1%~
年会費 130,000円(税抜)
国際ブランド AMEX
ETCカード 新規発行手数料:850円(税抜)
家族カード 無料

アメックス・ゴールドカードを継続的に利用していれば、アメックス・プラチナカードへのインビテーションが届きます。

※4月時点で直接申し込みも可能になりまりました。

今では非ゴールドカードのアメックス・グリーンでも、アメックス・ゴールドカードを飛び越してプラチナカードへの招待が来る可能性もありますが、アメックス・ゴールドカードの方がより、インビテーションを受けられる可能性が高いと考えられます。

ちなみに、アメックス・ゴールドカードと比較した時に際立つアメックス・プラチナカードの主な魅力は以下の通りです。

  • メンバーシップ・リワード・プラスの年会費が無料
  • 入会時と毎年の誕生日にはギフトが贈られてくる
  • 有名ホテルの上級会員資格が得られる
  • フリー・ステイ・ギフトを享受できる
  • プラチナ・アクセスで格式の高い料亭に行ける
  • 旅行傷害保険がさらにグレードアップ(最大1億円)
  • 各種プロテクションがさらにグレードアップ(最大500万円)

ただでさえアメックスは信頼度の高いクレジットカードですが、アメックスのプラチナともなれば、持つだけで多方面から引く手数多になってしまうかもしれませんね。

\入会特典で3万ポイントがもらえる!/

 

アメックス・ゴールドカード利用者の口コミ/評判

アメックス・ゴールドカードには実にワクワクするメリットが付帯していることがわかりましたね。

さて、ここからは実際にアメックス・ゴールドカードを利用している人からの口コミに目を向けていきたいと思います

これからアメックス・ゴールドカードを作成しようと考えている方にとって、カードユーザーの口コミほど参考になる情報はありません。

ぜひ、以下で紹介する利用者の生の声を知ることで、アメックス・ゴールドカードへの理解をさらに深めてみてください。

良い口コミ|やっぱりアメックス・ゴールドカードはハイスペック

まずは、アメックス・ゴールドカードのスペックに関する口コミからみていきましょう。

ご覧の通り、ラウンジ特典、プライオリティ・パス、招待日和などで充実した日々を過ごせている方は多いですね。

また、プライオリティパスをはじめとするゴールドカードならではの特典を活用せずとも、ポイント付与だけでアメックス・ゴールドカードの年会費(税抜29,000円)を凌駕する節約効果を生み出せている方もいます。

これらの口コミを見る限りでは、しっかりとアメックス・ゴールドカードのスペックを理解した上で活用すれば、少なく見積もっても年会費分の元を取ることはできそうですね。

良い口コミ|アメックス・ゴールドカードはゴールドデスクの対応が秀逸

続いては、アメックス・ゴールドカードはゴールドデスクに関する口コミについて紹介していきます。

クレジットカードの利用に関してわからないことがあった時や、海外で思わぬトラブルに巻き込まれてしまった際に利用したいのがゴールドデスクです。

もし仮にここでオペレーターの対応が悪ければ、いくらアメックス・ゴールドカードのスペックが優れていても、落胆してしまう方は多いことでしょう。

しかし、そのような残念な思いをユーザーにさせないところがアメックスのすごいところです。むしろ、ユーザーの期待以上の対応をすることで、上記のような口コミがTwitterで飛び交っています。

これでますますアメックス・ゴールドカードへの人気は高まっていきますね。

良い口コミ|アメックス・ゴールドカードを見せるだけで相手の態度が変わる

最後に紹介するのは、アメックス・ゴールドカードを見た時の印象に関する口コミの数々です。

クレジットカードを見ただけで人の印象が変わるなんて信じがたいかもしれませんが、アメックス・ゴールドカードならそんな摩訶不思議なことが起こってしまうのです。

確かに会計時にアメックス・ゴールドカードを出している人がいるところを見ると、一瞬目が釘付けになってしまう気持ちはわかります。実際に私もそんな理由でアメックス・ゴールドを持っています。

これらを踏まえて考えると、モテるためだけにアメックス・ゴールドカードを作成するという選択肢もなきにしはあらずです。

もちろんここで言うモテるというのは恋愛関係においてだけではなく、ビジネスを上手く進めるという意味においても役立つのではないでしょうか。

\入会特典で3万ポイントがもらえる!/

 

アメックス・ゴールドカードの入手方法

やっぱりアメックス・ゴールドカードが気になる!持ってみたい!

このように思われた方が次に知りたいのは、アメックス・ゴールドカードの入手方法に関する情報ですよね。

アメックス・ゴールドカードの入手方法ですが、大きく以下の3通りがあります。

  • 直接申し込みする
  • インビテーションを受ける
  • 他のアメックスから切り替える

複数の選択肢があるのはありがたいですね。

早速、それぞれの方法について解説を加えていきますよ。

直接申し込みする

冒頭でもお伝えしましたが、アメックス・ゴールドカードは意外にも直接申し込みをすることができるクレジットカードです。

アメックス・ゴールドカードは郵送手続きや書類での申し込みも可能ですが、初年度無料のキャンペーン対象となるネット申し込みが最もおすすめです。

以下、申し込みまでの流れをみてみましょう。

  1. アメックス・ゴールドカードの『公式サイト』にアクセスする
  2. お申し込みはこちら』のバナーをクリックする
  3. 必要事項を入力して送信する
  4. 審査(最短即日)
  5. 本人限定受取郵便でカードが届く

ご覧の通り、非常にシンプルな流れですね。

審査に要する時間は人それぞれですが、早い方であれば当日〜3日程度で審査結果が出るため、申し込みから3日〜2週間程度でアメックス・ゴールドカードを入手することができるでしょう。

アメックス・ゴールドカードは20歳以上であれば作成できる

改めての確認となりますが、アメックス・ゴールドカードを作成する上での最低限の条件は以下の通りです。

  • 満20歳以上である
  • 安定した収入がある(目安として年収300万円以上)

これらに加え、クレヒスに目立った傷がなければ申し分ありません。

天下のアメックスのゴールドカードといっても、申し込みが基準がそこまで厳しくないのはありがたいですね。

インビテーションを受ける

アメックス・ゴールドカードはインビテーションを受けることでも作成することができます。基準となるクレジットカードはもちろん、非ゴールドカードのアメックス・グリーンですね。

ただし、今ではアメックス・ゴールドカードを飛び越えて、いきなりアメックス・プラチナのインビテーションが来る可能性もあります。

いずれにせよ、インビテーションが来るということは、アメックスからそれなりの信頼を勝ち取っている証拠です。

インビテーションがきている時点でほぼ確実に審査に通過できることは決まったようなものなので、直接申し込みをするより気軽にエントリーすることができますね。

他のアメックスから切り替える

他のアメックスから切り替えることでも、アメックス・ゴールドカードを作成することはできます。いわゆるアップグレードというやつですね。

アメックス・グリーンからのアップグレードでアメックス・ゴールドカードを作成するのが一般的ですが、アメックス・プラチナカードからダウングレードするというパターンもあります。

  • アメックス・グリーンからアメックス・ゴールドカードへのアップグレード
  • アメックス・プラチナカードからアメックス・ゴールドカードへのダウングレード

他のアメックスからアメックス・ゴールドカードへの切り替えを希望する場合は、アメックスに電話申し込みをすればOKです。

ただし、切り替えの際にも審査が伴うため、必ずしも希望が通るとは限りませんよ。

信頼度が別格のアメックス・ゴールドカードを持とう!

アメックス・ゴールドカードは誰もが認める信頼度が抜群のクレジットカードです。

ここで改めて、アメックス・ゴールドカードを持つことで得られるメリットをおさらいしておきましょう。

  • 圧倒的な存在感とステータス
  • ボーナスポイント・パートナーズの利用で還元率アップ
  • メンバーシップ・リワード・プラスで優待
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで優待
  • 手荷物無料宅配サービスが付帯
  • 空港ラウンジが利用できる
  • プライオリティ・パス・メンバーシップに無料で登録できる
  • 充実の旅行傷害保険が付帯
  • 各種プロテクションが付帯
  • 高級レストランのコース料理が1名分無料
  • アメックス・プラチナカードへの道が開ける

これらのメリットを余すところなく活用できれば、29,000円(税抜)の年会費分の節約効果は十分に上げることができます。

それでもやっぱりちょっと不安。」という方は、現在行われている入会キャンペーンを活用して、年会費を相殺させていきましょう!

もし自分に合わないと思ったら、リスクを最小で解約することもできますよ。

\入会特典で3万ポイントがもらえる!/

 

アメックス・ゴールドを活用しよう!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメックス・ゴールドカードは信頼度、ステータス性、カードスペックのどれを取っても文句をつけようがないほどに魅力的な1枚です。

一度はゴールドのアメックスを持ってみたいと思ってた!

カードスペックを理解して活用できそうな気がする。

以上のように思われている方はぜひ、この機会にアメックス・ゴールドカードに入会してみてくださいね。

\入会特典で3万ポイントがもらえる!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました