» おすすめなステータスカードはコチラへ

コンシェルジュが利用できるおすすめクレジットカード特集|ステータスが他とは違う!

コンシェルジュが利用できるおすすめクレジットカード特集|ステータスが他とは違う!

クレジットカードに付帯しているコンシェルジュサービスってどんな感じなの?

コンシェルジュサービスの内容はクレジットカードごとに違う?

このような疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、クレジットカードに付帯しているコンシェルジュサービスについて、以下の項目を挙げながら解説していきたいと思います。

  • コンシェルジュサービスで依頼可能な内容とメール依頼の可否
  • コンシェルジュサービスが利用できるおすすめのカード5選
  • コンシェルジュを利用するメリット・デメリット
  • カード上級者のコンシェルジュサービスの活用術
  • MUFGプラチナアメックスとセゾンプラチナビジネスアメックスなら最安でコンシェルジュサービスが利用できる

現時点で少しでも、クレジットカードのコンシェルジュサービスに関心を持っている方はぜひ、以下の内容に目を通してみてください。

\時間がない方向け!/

クレジットカードに付帯しているコンシェルジュの概要

そもそも、コンシェルジュサービスってどんな内容なの?

と気になっている方もいることでしょう。

そこでここではまず、クレジットカードに付帯しているコンシェルジュの概要について解説を進めていきたいと思います。おさえておいていただきたい項目は以下の2点です。

  • コンシェルジュサービスで依頼可能な内容
  • メール対応が可能なカードとそうでないカードがある

早速、それぞれの内容について、詳しく見ていきましょう。

コンシェルジュサービスで依頼可能な内容

コンシェルジュサービスで依頼できる主な内容は以下の通りです。

  • ホテルやレストランの手配
  • 新幹線や航空チケットの手配
  • 旅行プランの作成
  • ショップ情報の提供
  • ギフトやプレゼントの相談や手配
  • 主要都市の宿泊施設、高級レストランの予約
  • 演劇など、エンタメ施設の手配

もちろん、上記以外でも、様々なオーダーを出すことができます。

鋭い方ならすでにお気づきの通り、コンシェルジュサービスを上手に活用することができれば、あなたの命とも言える貴重な時間を大幅に節約することができるのです。

ぜひ、あなた以外でもできることはコンシェルジュサービスに依頼し、あなただけしかできない事に時間を割くように心掛けましょう。

メール対応が可能なカードとそうでないカードがある

コンシェルジュサービスが付帯したクレジットカードを選ぶ際に重要な指標となるのが、メール対応が可能なカードとそうでないカードがあるという事です。

メールでも電話でも大きな差はないのでは?

と思われる方もいるかもしれませんが、コンシェルジュでメール依頼ができるとなれば、以下のようなメリットが得られるのです。

  • コンシェルジュからの折り返しの電話が受けられない状況でも、メールなら受信できる
  • 込み入った案件や、URLを送付する場合は、メールの方が適している
  • お店の情報や連絡先などは、メールの場合はこちらでメモを取る必要がない
  • コンシェルジュから得た回答を複数の人に周知したい場合、受信したメールをそのまま転送すれば良い

以上の点を踏まえた上で、コンシェルジュサービスが付帯しているクレジットカードにはどのようなものがあるかをご覧ください。

コンシェルジュサービスが付帯しているおすすめクレジットカード

コンシェルジュサービスが付帯しているおすすめクレジットカードとしては、以下のようなものが挙げられます。

ご覧の通り、いずれもプラチナランク以上のステータスカードですね。

もちろん、同じプラチナランクでも、年会費やスペックなどは大きく異なってきます。以下、それぞれのカードの基本情報とコンシェルジュサービスの内容を見ていきましょう。

圧倒的存在感!アメックス・プラチナ

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

還元率 1%~
年会費 130,000円(税抜)
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
新規発行手数料:850円(税抜)
家族カード 無料

ただでさえステータスの高さを感じさせるアメックスブランドですが、アメックスのプラチナカードともなれば、誰が見ても文句のつけようがないほどに洗練された1枚と言えます。

ちなみにこちらのカード、元々は招待制のカードでしたが、2019年4月からは自己申し込みが可能となりました。

いつかはプラチナを持ってみたいと願っていたアメックスのファンにとっては大いなるチャンスですね。

そんなアメックス・プラチナのメリットは以下の通りです。

  • ボーナスポイント・パートナーズの利用で還元率アップ
  • メンバーシップ・リワード・プラスで優待
  • フリー・ステイ・ギフトで毎年一流ホテルに宿泊できる
  • プラチナ・コンシェルジュ・サービスを24時間365日利用できる
  • 世界中の空港ラウンジが利用できる
  • プラチナ・アクセスで秘蔵の料亭に行ける
  • 高級レストランのコース料理が1名分無料
  • SBIウェルネスサポートで医者や看護師の無料カウンセリングを受けられる
  • ファイン・ホテル・アンド・リゾートで世界1,000ヶ所以上のホテルを優待価格で利用できる
  • ホテル・メンバーシップに無条件で登録できる
  • プラチナ・カード・アシストで緊急事態でも落ち着いて対応できる
  • 航空機遅延保険を含む国内外の旅行傷害保険が充実
  • ありとあらゆるプロテクションが付帯
  • 国際線手荷物宅配サービスが2個まで無料
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待
  • ウェルカムギフトに加え、毎年の誕生日に上質なプレゼントが届く

アメックス・プラチナのコンシェルジュサービスではメール依頼が可能

アメックス・プラチナのコンシェルジュサービスで何が嬉しいかと言えば、電話依頼はもちろん、メールでも依頼することができるという点です。

電話をできないシーンや、URLを含む情報を伝えたい時には、メール依頼ができることのありがたみをひしひしと感じますよね。

以下、アメックス・プラチナのコンシェルジュサービスに関する口コミを集めてみました。こちらも合わせて参考にしてみてください。

これだけたくさんの評判が集まっているところを見ると、安心してアメックス・プラチナのコンシェルジュサービスを利用することができますね。

さすがにこんな依頼内容は通らないかな?

と思うような内容でも、アメックス・プラチナのコンシェルジュであれば、なんとかしてくれるかもしれませんよ。

抑えた年会費で充実のコンシェルジュサービス!JCBプラチナカード

JCBプラチナ

還元率 0.5%~
年会費 25,000円(税抜)
国際ブランド JCB
ETCカード 無料
家族カード 3,000円(税抜)
※1枚目は無料

各種プラチナカードの中でも特にコスパに優れているのがJCBプラチナカードです。

もちろん、JCBプロパーのプラチナカードですから、年会費が安いからといって、ステータスに欠けるという心配はありません。

そんなJCBプラチナカードのメリットは以下の通りです。

  • 24時間365日対応のコンシェルジュサービスを利用できる
  • グルメ・ベネフィットで高級レストランのコース料理が1名分無料
  • ダイニング30で飲食代金が30%オフ
  • 世界中の空港ラウンジが利用可能なプライオリティパスが無料
  • JCBプレミアムステイプランを利用できる
  • 国内外の充実した旅行傷害保険が付帯
  • ショッピングガード保険が付帯
  • 海外ならOki Dokiポイントが2倍
  • JCB STAR MEMBERSの適用でポイント還元率が優遇される
  • JCB ORIGINAL SERIESパートナーの利用でポイントがお得に貯まる
  • Oki Dokiランドの経由でネット通販がお得
  • QUICPayを利用できる

JCBプラチナカードは格安にもかかわらずコンシェルジュサービスを利用できる

メールで回答を得られないという点に目を瞑れば、JCBプラチナカードでコンシェルジュサービスを活用するのは非常にコスパが良いと言えます。

以下、JCBプラチナカードのコンシェルジュサービスに関する口コミを見てみましょう。

ご覧の通り、年会費25,000円でコンシェルジュサービス付帯のクレジットカードを扱えるのはかなりお得感があるということが分かります。

コンシェルジュサービスは利用してみたいけど、ランニングコストは抑えたい!

と思っている方に、JCBプラチナカードはぴったりの1枚と言えるでしょう。

\最大19,000円相当がもらえるキャンペーン中!/

 

知名度と安定力のある三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAプラチナカード

還元率 0.5%~
年会費 50,000円(税抜)
国際ブランド VISA/MasterCard
ETCカード 無料
家族カード 無料

クレジットカードにそこまで詳しくない方でも、三井住友VISAカードの存在を知らない方は少ないでしょう。

それほどまでに知名度がある三井住友VISAのプラチナカードとくれば、ステータスの高さを感じずにはいられません。

三井住友VISAカードはセキュリティにも優れているため、ステータスと安心感の双方を備えたい方にはおすすめの1枚です。

そんな三井住友VISAプラチナカードのメリットは以下の通りです。

  • 24時間365日対応のコンシェルジュサービスを利用できる
  • 各コンビニやマクドナルドはポイント5倍
  • 抜群の保険サービスで圧倒的な安心感を享受
  • 一流ホテル・旅館宿泊予約プラン by Reluxで特別優待
  • 宿泊予約サービス『Hotels.com』で特別優待
  • プラチナホテルズで各種優待
  • プラチナグルメクーポンで高級レストランのコース料理が1名分無料
  • USJでの特別優待
  • TableCheck Payでスマート会計
  • カード利用額に応じてVJAギフトカードがもらえる
  • メンバーズセレクションで毎年好きなプレゼントが選べる
  • 全国の主要な空港ラウンジが利用できる
  • セキュリティに優れている
  • 電子マネーのiDが無料で利用できる
  • 三井住友銀行のATM手数料が無料
  • ポイントUPモールの経由でネット通販がお得
  • ココイコの利用でリアル店舗がお得

電話依頼が基本なら三井住友VISAプラチナカード

先ほどのJCBプラチナカードと同様に、三井住友VISAプラチナカードのコンシェルジュサービスも、メールでの回答は得られないのですが、電話依頼が基本であれば、三井住友VISAプラチナカードでも十分と言えます。

以下、三井住友VISAプラチナカードのコンシェルジュサービスに関する口コミを見てみましょう。

大切な人へのサプライズや、限定商品を入手する際に助かるのがコンシェルジュのサービスです。

自分が動きたいのに動けない時や、自分だけの力ではどうにもならない時にコンシェルジュの力を借りると、いかに本特典が素晴らしいサービスかがお分かりいただけることでしょう。

三井住友VISAプラチナカードを入手したらぜひ、コンシェルジュサービスを活用してみてくださいね。

\特別なステータスを手に入れたい方に/

 

輝きが別格のラグジュアリーカード(ゴールド)

ラグジュアリーカード(ゴールド)

還元率 1.5%~
年会費 200,000円(税抜)
国際ブランド MasterCard
ETCカード 無料
家族カード 50,000円(税抜)

クレジットカードに精通している方はもちろん、カードに全く詳しくない方でさえ圧倒してしまうのが、ラグジュアリーカード(ゴールド)の凄さです。

以下の項目を踏まえると、ラグジュアリーカード(ゴールド)のステータスの高さは、そんじょそこらのカードとは比べ物になりません。

  • 特許申請済みの純金製のカード
  • インビテーションを受けなければ作成できない招待制のカード

数あるステータスカードの中でも、ワンランク上の1枚を持ちたいという方にとって、ラグジュアリーカード(ゴールド)は抜群のチョイスと言えるでしょう。

そんなラグジュアリーカード(ゴールド)のメリットは以下の通りです。

  • 24時間365日のコンシェルジュサービスが付帯
  • 新生銀行ステップアッププログラムの最上位、プラチナステージのサービスを利用できる
  • Taste of Premiumが利用できる
  • 充実の国内外の旅行傷害保険が付帯
  • ショッピングガーディアン保険が付帯
  • 交通事故傷害保険が付帯
  • ラグジュアリーリムジンなどを始めとするダイニング関連の特典が秀逸
  • 羽田空港の『TIAT LOUNGE』『TIAT LOUNGE ANNEX』などを含む、世界中の空港ラウンジが利用可能
  • 国際線手荷物宅配サービスが3個まで無料
  • 対象の美術館をカード会員と同伴者1名まで無料で鑑賞できる
  • 全国のTOHOシネマズで、毎月最大3回まで無料で鑑賞できる
  • スーパーカー優待プログラムを体験できる
  • アプラスモールの経由でネット通販がお得

インビテーションをもらう方法については『【招待制】インビテーションとは?招待された人だけが持てるクレジットカードや条件を解説!』の記事で詳しく解説しています。

ラグジュアリーカード(ゴールド)はメール依頼が可能

ラグジュアリーカード(ゴールド)のコンシェルジュサービスでは、電話依頼に加え、メールのやり取りで回答を得ることもできます。

年会費が20万円もするラグジュアリーカード(ゴールド)のコンシェルジュサービスの口コミが気になりますね。以下、言及されている口コミ内容をご覧ください。

ご覧の通り、やはりメール依頼ができるかどうかで、便宜性が大きく異なってきます。

人によっては、電話で依頼するのは少々抵抗があるけど、メールなら気軽にできるという方もいますよね。

ちなみに、ラグジュアリーカード(ゴールド)の場合、他のクレジットカードとは異なり、以下のようなメリットもあります。さすがはワンランク上のステータスカードですね。

  • 電話依頼の際、直接コンシェルジュに繋がる(他のクレジットカードは自動音声案内の後、コンシェルジュに繋がる)
  • 電話依頼の際、クレジットカード番号などの本人確認を必要としない

ラグジュアリーカード(ゴールド)を手に入れるにはラグジュアリーカード(ブラック)を継続して利用してからインビテーションを入手しないといけません。

詳しくは『ラグジュアリーカード(ブラック)は正真正銘のステータスカード|口コミやメリットを徹底解説!』の記事を御覧ください。

 

エポスプラチナでもメールでコンシェルジュ依頼が可能!

エポスプラチナカード

還元率 一般加盟店:0.5%~
マルイ・モディ:1%~
年会費 インビテーション:18,519円(税抜)
申し込み:27.778円(税抜)
※1度でも年間100万円以上のカード利用があれば、翌年以降はずっと18,519円(税抜)
国際ブランド VISA
ETCカード 無料
家族カード なし

エポスプラチナカードは以下の通り、条件に応じて年会費に大きく差がつきます。

18,519円(税抜) ・インビテーションを受けて作成する
・直接申し込みし、1度でも年間100万円以上のカード利用をする
27,778円(税抜) 直接申し込み

ご覧の通り、年会費で約10,000円の差がつくのは大きいです。

仮にインビテーションを受けることができなくても、1度でも年間100万円以上のカード利用があれば、翌年以降はずっと20,000円で済ませることができるようになっています。

エポスプラチナカード を愛用していくのであればぜひ、この点を意識してみてください。

そんなエポスプラチナカードのメリットは以下の通りです。

  • 24時間365日対応のコンシェルジュサービスを利用できる
  • 年間利用額に応じて最大10万円分のポイントが還元される
  • お誕生月のポイントが2倍
  • 選べるポイントアップショップでポイント3倍
  • 年会費永年無料で家族分のゴールドカードが発行できる
  • 年4回の優待期間中はマルイで10%オフ
  • 世界中の空港ラウンジが利用可能なプライオリティパスが無料
  • 国内の主要空港ラウンジは同伴者1名まで無料
  • 国内外の旅行傷害保険が充実
  • Visaプラチナカード会員優待を享受できる
  • プラチナグルメクーポンで高級レストランのコース料理が1名分無料
  • エポトクプラザで10,000店舗以上で優待
  • たまるマーケットの経由でネット通販がお得

格安のプラチナカードでも十分コンシェルジュサービスを使いこなせる

エポスプラチナって年会費安いけど、ちゃんとコンシェルジュサービス使えるのかな?」と思われている方もいるかもしれませんね。

そのような心配は杞憂です。以下、掲載されている口コミをご覧ください。

24時間365日、様々な要望に対応してもらえるのは非常に助かりますよね。

マルイやモディを普段使いしている方でかつ、コンシェルジュサービスに関心を持っている方なら、エポスプラチナカードで決まりと言って良いでしょう。

エポスプラチナカードを格安で入手したい場合は、エポスゴールドカードを継続的に利用しないといけません。

詳しくは『【口コミ有】エポスゴールドカード最大のメリットは年会費無料|条件や審査・インビテーションを徹底解説!』の記事を参考にしてみてください。

 

コンシェルジュを利用するメリット・デメリット

ここまではコンシェルジュサービスが付帯しているおすすめクレジットカードを紹介してきましたが、ここからはコンシェルジュを利用するメリット・デメリットについて解説を進めていきたいと思います。

コンシェルジュサービスにデメリットなんてあるの?

と疑問に思われた方はぜひ、実際にクレジットカードを発行する前に、こちらの内容をしっかりとチェックしてみてくださいね。

コンシェルジュを利用するメリット

コンシェルジュを利用するメリットとしては、以下のような項目を挙げることができます。

  • 雑務をコンシェルジュに任せることができる
  • 貴重な時間を節約できる
  • 自分だけでは知り得ない知識を教えてもらえる
  • その手があったか!」と膝を打つようなアイデアがもらえる
  • クレジットカードによっては、電話ができないシーンにおいても、メールのやり取りだけで依頼ができる

ご覧の通り、「猫の手も借りたい!」と思われている方にとっては、喉から手が出るようなサービスと言えるのではないでしょうか。

上記のメリットを踏まえて考えると、大切な人へのサプライズや、未開の地を旅行する際には、ぜひともコンシェルジュサービスを備えておきたいと感じますよね。

コンシェルジュを利用する上で発生し得るデメリット

コンシェルジュサービスは非常に助かる反面、以下のようなデメリットが発生し得ることも理解しておく必要があります。

  • 電話のみのコンシェルジュサービスの場合、電話に応答できなかったら折り返す必要がある
  • クレジットカードによっては、毎回自分のカード番号などの個人情報を伝える必要がある
  • クレジットカードによっては、直接コンシェルジュに繋がらず、一度自動音声サービスを通す必要がある
  • 場合によっては、想定以上に時間がかかることもある
  • 時間がかかった末、結局依頼が叶わないこともある

中でも切ないのが、叶うと期待していた依頼内容が通らなかったり、時にはそのサービスレベルに落胆してしまう可能性もゼロではありません。

逆にいえば、「コンシェルジュと言えど人間だから、そんなこともあるのが当然だ!」と大きな心で受け止めることができる方にとっては、気持ちよくコンシェルジュサービスを活用できることでしょう。

カード上級者ほどコンシェルジュを使いこなす!

コンシェルジュサービスが使えるのってカッコいいけど、どんな場面で使うべき?

コンシェルジュサービスのちょっとおしゃれな活用方法が知りたい!

このように思われている方もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、カード上級者のコンシェルジュサービスの使い方の具体例を紹介していきたいと思います。

  • 電話ができないシーンでも、メールのやり取りだけで依頼を済ませる
  • 未開の地へ旅行した際に、交通アクセスを徹底的に調べてもらう
  • 通常は予約ができないお店や席をおさえてもらう
  • 大人数の宴会会場や接待会場を提案してもらう
  • 大切な人のサプライズ案を出してもらう

早速、それぞれの項目について解説を加えていきますよ。

電話ができないシーンでも、メールのやり取りだけで依頼を済ませる

会議中や電車内など、電話ができないシーンにおいて、急用が発生してしまうこともありますよね。

そんな時に嬉しいのが、メール依頼が可能なコンシェルジュサービスです。メールのやり取りであれば、「コンシェルジュからの折り返しの電話が取れなかった!」といった煩雑なこともなく、ストレスフリーでスイスイ事を進めることができますね。

改めての確認ですが、電話のみならず、メール依頼が可能なクレジットカードは以下の通りです。

メール依頼も含めて、コンシェルジュサービスを活用したい方は、これらのカードから選ぶと良いでしょう。

  • アメックス・プラチナ
  • ラグジュアリーカード(ブラック/ゴールド)
  • エポスプラチナカード など

未開の地へ旅行した際に、交通アクセスを徹底的に調べてもらう

海外旅行には行きたいけど、現地での移動方法などを調べるのが本当に億劫!

このように思われている方もいるのではないでしょうか。

そんなあなたにぜひ試していただきたいのが、コンシェルジュに交通アクセス情報を徹底的に調べてもらうという活用法です。

たとえば、ラグジュアリーカードのユーザーの方はこんな具合でコンシェルジュサービスを活用されています。

ご覧の通り、開通したばかりの新情報も、コンシェルジュに依頼してしまえば楽々と入手できてしまうのです。特に海外だと不安も多いため、このような情報を提供してもらえるのは非常にありがたいですね。

通常は予約ができないお店や席をおさえてもらう

普段はなかなか足を運べない一流の店舗に行ってみたい!

大切な人をワンランク上の空間に招待したい!

このように思われている方はぜひ、コンシェルジュサービスにその旨を依頼してみてください。

もしかしたら、予約が取れないお店や席などを確保してくれるかもしれません。

実際に、ラグジュアリーカードの会員の中には、以下のような口コミを残している方もいます。

そんなことできるんですか?

と思われた方もいるかもしれませんね。

もちろん、100%希望が通るとは限りませんが、トライしてみて損はありませんよ。

大人数の宴会会場や接待会場を提案してもらう

慣れない幹事に抜擢されてしまった!

急に接待の会場を探すことになった!

このような時こそ、コンシェルジュサービスを活用しましょう。

たとえば、JCBプラチナカードの会員の中には、このような活用法をされている方がいます。

ご覧の通り、エリア、予算、時間など様々な要望を提示しても、コンシェルジュサービスは迅速に対応してくれます。

このように、クレジットカードのコンシェルジュサービスを上手に使いこなすことができれば、「え!君、めっちゃ仕事できるね!」と周囲からの評価が上がるかもしれませんね。

大切な人のサプライズ案を出してもらう

大切な人にサプライズをしたいけど、良い案が浮かばない。

大切な人へのサプライズ案、本当にこれで良いのだろうか。

そんな時にも、コンシェルジュサービスです。

たとえば、アメックス・プラチナの会員の中には、このような使い方をされている方もいます。

コンシェルジュはありとあらゆる要望に応えてきたサービスのプロです。当然、サプライズ案に関しても、豊富にアイデアを提示してくれるのは間違いありません。

コンシェルジュサービスのアシストを生かし、ワンランク上の演出ができれば、いっそう大切な人との仲が深まることでしょう。

最安でコンシェルジュサービスが付帯しているのは2つ!

メール付帯のコンシェルジュサービスも捨てがたいけど、正直予算があんまりない。

できるだけ安く、コンシェルジュサービスを利用したい!

このように思われている方に目を向けていただきたいのが、以下のようなクレジットカードです。

こちらは最安でコンシェルジュサービスが付帯しているクレジットカードです。以下、これらのクレジットカードについて解説を進めていきましょう。

コスパ重視という方はぜひ、こちらの内容も参考にしてみてください。

MUFGプラチナアメックス

MUFGカード・プラチナアメリカン・エキスプレス・カード

還元率 国内:0.5%~(初年度は0.75%)
海外:1%
年会費 20,000円(税抜)
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
家族カード 3,000円(税抜)
※1枚目は無料

え!MUFGとプラチナアメックスの組み合わせがこんなお手頃な年会費で持てるの?

と驚かれる方もいるかもしれませんね。

コンシェルジュサービスが付帯したプラチナカードでかつ、コスパが良いステータスカードをお求めの方にはぜひ、このMUFGプラチナアメックスを持っていただきたいものです。

以下の通り、格安プラチナカードと言えど、MUFGプラチナアメックスには非常に充実した特典が揃っていますよ。

  • プラチナ・コンシェルジュサービスを24時間365日無料で利用できる
  • 世界中の空港ラウンジが利用可能なプライオリティパスが無料
  • 国際線手荷物宅配サービスが2個まで無料
  • スーペリア・エキスペリエンスで各種優待
  • プラチナ・グルメセレクションで高級レストランのコース料理が1名分無料
  • Relux for Platinumで大幅割引を享受
  • ハーツGoldプラス・リワーズで特別優待
  • 名門ゴルフ場予約代行サービスを利用できる
  • 5つのプロテクションで圧倒的な安心感を享受
  • 24時間健康・介護相談サービスに相談できる
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待
  • 還元率を高めるチャンスが豊富
  • POINT名人.comの経由でネット通販がお得
  • 三菱UFJ銀行のプラチナステージが適用される

メール依頼はできないものの、24時間365日対応のコンシェルジュサービスが付帯

MUFGプラチナアメックスのコンシェルジュサービスでは、メール依頼はできないものの、他の年会費が高いプラチナカードと同様に、24時間365日対応のコンシェルジュサービスを利用することができます。

実際に以下の通り、MUFGプラチナアメックスのコンシェルジュサービスに関する評判が上がっています。

三菱UFJ銀行のユーザーでかつ、メール依頼不要でコスパ重視なら、迷うことなくMUFGプラチナアメックスをチョイスして良いでしょう。

\今なら10,000円相当のポイントがもらえる!/

 

セゾンプラチナ・ビジネスアメックス

セゾンプラチナアメックス

還元率 国内:0.5%~
海外:1%
※SAISON MILE CLUB&セゾンクラッセ加入でJALマイル還元率1,375%
年会費 20,000円(税抜)
※年間200万円以上の利用があれば半額
国際ブランド AMEX
ETCカード 無料
追加カード 3,000円(税抜)

セゾンプラチナ・ビジネスアメックスに関してぜひ注目していただきたいのは、年間200万円以上のカード利用で年会費が半額になるという素晴らしい仕様です。

普段から様々な決済をクレジットカードに集約される方の中には、年間200万円のボーダーラインを超える方もいることでしょう。

そんなセゾンプラチナ・ビジネスアメックスには、以下のようなメリットがあります。

  • ビジネス・アドバンテージが利用できる
  • SAISON MILE CLUBでJALマイルが貯まる
  • entréeで各種優待を享受できる
  • セゾンプレミアムゴルフサービスが付帯
  • Dramatic Time!で特別なイベントに参加できる
  • 世界中の空港ラウンジが利用可能なプライオリティパスが無料
  • ハイヤー送迎サービスで優待
  • tabiデスクのパッケージツアーが最大8%オフ
  • 国内外の旅行傷害保険が付帯
  • ショッピング保険が付帯
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで各種優待
  • 格安オプション保険のSuper Value Plusが付帯
  • 西友、リヴィン、サニーで月2回5%オフ
  • セゾンポイントモールの経由でネット通販がお得

セゾンプラチナ・ビジネスアメックスなら圧倒的なコスパでコンシェルジュサービスが利用できる

前述した通り、年間200万円以上のカード利用が見込める方にとって、セゾンプラチナ・ビジネスアメックスは最安でコンシェルジュサービスを活用できる1枚です。

以下、セゾンプラチナ・ビジネスアメックスのコンシェルジュサービスに関する口コミを見てみましょう。

コンシェルジュの対応が良い。

これはサービスを受ける側にとっては非常に重要なポイントと言えます。

リーズナブルなカードだからといって、決してサービスの質が悪いわけではないことが上記の口コミからも伺えますね。

比較的カードの利用額が多い人は、セゾンプラチナ・ビジネスアメックスに目を向けてみてはいかがでしょうか。

\最安の年会費でステータスを手に入れる!/

 

クレジットカードのコンシェルジュサービスまとめ

クレジットカードに付帯しているコンシェルジュサービスを上手に活用すれば、以下のような使い方もお手の物です。

  • 電話ができないシーンでも、メールのやり取りだけで依頼を済ませる
  • 未開の地へ旅行した際に、交通アクセスを徹底的に調べてもらう
  • 通常は予約ができないお店や席をおさえてもらう
  • 大人数の宴会会場や接待会場を提案してもらう
  • 大切な人のサプライズ案を出してもらう

一口にコンシェルジュサービスといっても、クレジットカードによってそのスペックは異なります。

ぜひ、本記事の内容を改めて振り返っていただき、あなたにぴったりマッチするクレジットカードを選定してみてください。コンシェルジュサービスは間違いなく、あなたの日常を彩ってくれることでしょう。

 

著者
30代男たもつ

運営者である30代男のたもつです。

モテる為のクレジットカード、ステータスを感じられるクレジットカードを主に紹介しています。

30代を超えてくると、より周りの目が気になってくると思います。私も30代を超えて、周囲から一目置かれるようなクレジットカードを手にしたことがきっかけでこのサイトを運営し始めました。

もしクレジットカードについて質問があれば、何でも聞いてください。Twitterもやっているので、そちらもぜひ覗いてみてください。

損しない情報発信中!
【格付けで選ぶ】ステータスを感じられるおすすめクレジットカードを紹介|モテるクレジットカードで周囲と差をつけよう!
タイトルとURLをコピーしました