» おすすめなステータスカードはコチラへ

ダイナースクラブカードにコンパニオンカードが登場!MasterCard付帯でより一層使いやすくなる!

数あるステータスカードの中でも、一際目を惹くのがダイナースクラブカードです。知名度はアメックスの方が高いかもしれませんが、知る人ぞ知るカードという部分が魅力的ですよね。

ここでは、そんなダイナースクラブカードに付帯させることができるコンパニオンカードについて紹介していきたいと思います。

ダイナースクラブカードはただでさえステータス・特典・補償とあらゆる面で優れた1枚ですが、新たに登場したコンパニオンカードの制度が加わることで、一体どこまで進化してしまうのでしょうか。

ダイナースクラブカードの詳細はこちら


ダイナースクラブのコンパニオンカードとは?

ダイナースカード

そもそも、コンパニオンカードとは?

という疑問をお持ちの方もいるかと思いますので、ここで解説をしておきましょう。

ダイナースクラブのコンパニオンカードは、世界最大のネットワークを誇るMastercardを無料で付帯させることができるサービスで、2019年7月23日から開始される予定となっています。

え、無料で付帯?」と驚きを隠せない方もいるのも当然です。

ダイナースクラブはステータスある国際ブランドとして有名ですが、海外での決済能力に若干不満があったのも事実。

そこで、無料でMasterCardが付帯しているクレジットカードを用意してくれるというもの。

ここで気になってくるのが、コンパニオンカードが付帯することでどのような魅力やメリットがあるのかということではないでしょうか。

以下、その詳細を明らかにしていきますよ。

コンパニオンカードの特徴

まずは、コンパニオンカードの基本的な特徴について触れておきたいと思います。

  1. MasterCardブランドのカードが付帯で世界中で使える
  2. ポイントはダイナースクラブリワードプログラムに合算される
  3. 請求も支払口座も一つに集約される
  4. 本会員・家族会員ともに年会費無料

ご覧の通り、コンパニオンカードは便宜性と節約効果の双方を備えた素晴らしいサービスであることがわかりますね。

ちなみに、支払口座は一つになりますが、カードの利用明細はそれぞれで発行されます。これなら支出の管理もしやすいですね。

コンパニオンカードを所有することで得られるメリット

前述した通り、コンパニオンカードは完全無料で所有できる1枚ですが、以下の通り、年会費無料とは思えないメリットの数々を享受することができます。

  • 国際線手荷物優待を享受できる
  • 高級レストランの所定コースの1名分が無料になるダイニング by 招待日和が使える
  • 日本を含む100カ国、100万箇所で接続できるBoingo Wi-Fiが利用可能
  • 世界中の空港ラウンジが利用できるLoungeKeyが付帯

ダイナースクラブ、サービス良すぎませんか?

何か裏があるんじゃないの?

と思われる方もいるかもしれませんが、もちろん裏などありませんし、単にダイナースクラブのサービス精神が素晴らしいという一点に尽きます。私たちはありがたく、この恩恵に預かることとしましょう。


ダイナースクラブカード(プレミアム含む)に付帯するコンパニオンカードは無料!

TRUST CLUBプラチナマスターカードTRUST CLUB ワールドエリートカード

対象カード ダイナースクラブカード ダイナースクラブ
プレミアムカード
コンパニオンカード TRUST CLUB
プラチナマスターカード
TRUST CLUB
ワールドエリートカード
MasterCardのランク プラチナ ワールドエリート
基本還元率 0.5% 1%
通常年会費 3,000円(税抜) 130,000円(税抜)
国際ブランド MasterCard MasterCard
詳細ページ 詳しくはこちら 詳しくはこちら

まず、通常のダイナースクラブカードに付帯するTRUST CLUB プラチナマスターカードのメリットはこちらです。

  • 本来3,000円(税抜)の年会費が無料
  • Taste of Premiumの8特典が提供される(国際線手荷物優待やダイニング by 招待日和など)
  • 日本を含む100カ国、100万箇所で接続できるBoingo Wi-Fiが利用可能

一方、ダイナースクラブプレミアムカードに付帯するTRUST CLUB ワールドエリートカードの魅力は以下の通りです。

  • 本来130,000円(税抜)の年会費が無料
  • Taste of Premiumの18特典が提供される(国際線手荷物無料やダイニング by 招待日和など)
  • 日本を含む100カ国、100万箇所で接続できるBoingo Wi-Fiが利用可能
  • 世界中の空港ラウンジが利用できるLoungeKeyが付帯

ちなみに、MasterCardには以下の6つのランクがあります(上から順に上位)。

  • ワールドエリート
  • ワールド
  • プラチナ
  • チタン
  • ゴールド
  • スタンダード

つまり、ダイナースクラブカードの会員はプラチナランクのMasterCardを、ダイナースクラブプレミアムカードの保有者は最高ランクであるワールドエリートのMasterCardを享受できるというわけです。

いずれにせよ、年会費無料で付帯できるのであれば、申込みしない理由がありませんね。

以下、それぞれのコンパニオンカードについて、もう少し深掘りしていきますよ。

通常のダイナースクラブカードにはTRUST CLUB プラチナマスターカードが付帯

TRUST CLUBプラチナマスターカード

還元率 0.5%~
年会費 3,000円(税抜)
国際ブランド MasterCard
ETCカード 無料
家族カード 無料

通常のダイナースクラブカードに付帯するTRUST CLUB プラチナマスターカードのメリットのうち、以下について解説していきたいと思います。

  • ダイニング by 招待日和
  • Boingo Wi-Fi

これらの特典は、グルメに目がない方や、様々な場所でパソコン作業をされる方にとっては必見の内容ですよ。

ダイニング by 招待日和

ダイニング by 招待日和

1名分のコース料理が無料

ダイニング by 招待日和は、全国約200店の有名レストランにて、2名以上の利用で1名分が無料になるサービスです。

ダイナースクラブカードにもエグゼクティブダイニングという類似サービスが付帯していますが、ダイニング by 招待日和もエグゼクティブダイニングも、同一店舗の利用は半年に1回までという制限があります。

つまり、双方の特典を享受することによって、同一店舗において半年に2回、年に4回までの利用が可能となるのがメリットです。

以下、両サービスの違いがわかる表を記載しておきます。こちらも合わせて参考にしてみてください。

サービス名 エグゼクティブダイニング ダイニング by 招待日和
同一店舗での利用回数 半年に1回まで 半年に1回まで
トータルの利用回数 制限なし 1人あたり月に2回まで
予約方法 WEBもしくは電話で予約 3営業日前(土日祝除く)までに、WEBサイトで予約
優待内容 ・2名以上で所定のコースを予約した場合、1名分が無料
・会員を含む6名以上で所定のコース料理を利用した場合、2名分のコース料金が無料(一部店舗のみ)
2名以上で所定のコースを予約した場合、1名分が無料

Boingo Wi-Fi

Boingo Wi-Fiは、世界100カ国、100万箇所以上のホットスポットで、インターネットに接続できるサービスです。対象となっている主な施設は以下の通り。

  • カフェ
  • レストラン
  • ショッピングモール
  • ホテル
  • 空港
  • ガソリンスタンド
  • スポーツジム
  • オフィス
  • その他公共施設

ありとあらゆるエリアにおいてWi-Fiの確保に困らなくなるのは非常に嬉しいですね。

今の時代、ノマドワーカーでなくとも、常にWi-Fiを求めている方は多いのではないでしょうか。

ちなみに、本サービスはJALの機内やアジア系の航空会社でも利用可能となっています。

移動中に仕事を進めたい方にも抜群ですね。

ダイナースクラブプレミアムカードにはTRUST CLUB ワールドエリートカードが無料で付帯

TRUST CLUB ワールドエリートカード

還元率 1%~
年会費 130,000円(税抜)
国際ブランド MasterCard
ETCカード 無料
家族カード 無料

続いて、ダイナースクラブプレミアムカードに付帯するTRUST CLUB ワールドエリートカードのメリットのうち、以下について解説していきたいと思います。

  • 18種類の特典が享受できるTaste of Premium
  • LoungeKey

え、18種類も優待があるんですか?」と目を輝かせている方もいるのではないでしょうか。

早速、それぞれの詳細について見ていきますよ。

Taste of Premium

Taste of Premium

MasterCardならではの特典

ダイナースクラブプレミアムカードの保有者は、コンパニオンカードを発行することで、以下のTaste of Premiumを享受することができます。

名称 優待内容
ダイニング BY 招待日和 全国約200店の有名レストランにて2名以上の利用で1名分が無料
国際線手荷物無料宅配 出発・帰国時の手荷物を3個まで無料宅配
会員制ゴルフ 本来、ビジターだけでは利用できない会員専用のコースを利用可能
ヘリクルーズ MasterCardオリジナルプログラムで東京上空からロマンティックな夜景を堪能できる
歌舞伎・能 歌舞伎や能のチケットを手配
カーシェアリング ・カード発行手数料が無料
・月額基本料金が3ヶ月無料
スポニチゴルファーズ倶楽部 ・年会費が永年4,000円オフ
・15,000円分のラウンド割引券
ザ・カハラ・ホテル&リゾート ・朝食ブッフェ2名分無料
・3連泊ごとに100米ドル相当のリゾートクレジット
Supercars特別優待 以下の体験イベントの参加費が25%オフ
・シティナイトドライブ
・グランドツアードライブ
国内高級ホテル・高級旅館 全国のハイクオリティーなラグジュアリーホテルや高級旅館約900施設を利用可能
国内ゴルフ 全国約1,900コースのゴルフ場手配、約150コースの優待価格ゴルフ場の案内
海外有名ゴルフコース手配代行サービス 宿泊をセットにした場合に、厳選された100のコースを手配
海外ホテル・航空券 Expediaで海外ホテルが10%オフ、もしくはホテル+航空券が2,500円オフ
空港クローク優待サービス 1着につき10%オフ
海外用携帯電話・WIFIレンタルサービス 海外WiFiルーター、海外携帯電話の通信料が15%オフレンタル料金は50%オフ
国内空港送迎優待サービス 旅行の出発・帰国時に、指定の場所と空港間の送迎が車種グレードアップ
海外空港送迎サービス 海外での空港からホテルまでの移動にハイヤーを手配
ふるさと納税特別優待 特別な返礼品を享受できる

18種類ものサービスが詰まっているTaste of Premiumは非常に魅力的ですね。

まず、国際線手荷物無料宅配サービスに関してですが、ダイナースクラブプレミアムカードで無料になる手荷物が1個までであることを踏まえると、3個まで無料宅配が可能なTaste of Premiumは利用価値が非常に高いです。

また、ヘリクルーズも他のクレジットカードではなかなか見られない優待であり、サプライズとして特別な体験をプレゼントしたい方にはもってこいと言えるでしょう。

LoungeKey

LoungeKeyは世界中の空港ラウンジが利用可能となる特典です。

こちらはダイナースクラブプレミアムカードに付帯しているプライオリティパスと類似のサービスですが、LoungeKeyはクレジットカード一体型として発行できるのがアドバンテージと言えます。

プライオリティパス LoungeKey
対象の空港ラウンジ数 1,200箇所以上 1,000箇所以上
年間の利用回数 無制限 年に6回まで
同伴者の料金 32米ドル 27米ドル
発行の方法 プライオリティパス専用のカードを発行 クレジットカード一体型

海外の空港ラウンジを利用する機会が年に6回までの方については、わざわざプライオリティパス専用のカードを持ち歩く必要もないですね。

ダイナースクラブコンパニオンカードの申込み方法

コンパニオンカードはどうやって申込みすれば良いの?」と気になっている方もいることと思います。

こちらについてですが、以下の2通りで申込み方法が異なってきます。

  • 2019年4月30日までに対象のダイナースクラブカードに入会した方
  • 2019年5月1日以降、新規にダイナースクラブカードに入会した方、もしくはダイレクトメールを受け取ることができない方

以下、それぞれのケースにおける申込み方法を解説していきますよ。

2019年4月30日までに対象のダイナースクラブカードに入会した方の手続き方法

2019年4月30日までに対象のダイナースクラブカードに入会した方については、クレジットカード会社から、申込み方法が記載された案内がダイレクトメールで届きます。

こちらの送付先はカード送付先の住所となっているため、住所を変更している方は、あらかじめカード会社に届け出をしておくとスムーズでしょう。

なお、『公式ホームページ』上では、注意事項として以下の記載が見られます。

  • 一部ダイレクトメールをお届けできない場合があります。

このようなケースが生じた場合には以下、もしくはダイレクトメールを受け取ることができない方の手続き方法に従って、コンパニオンカードを申込みましょう。

2019年5月1日以降、新規にダイナースクラブカードに入会した方、もしくはダイレクトメールを受け取ることができない方の手続き方法

2019年5月1日以降、新規にダイナースクラブカードに入会した方や、ダイレクトメールを受け取ることができない方についてですが、会員専用オンラインサービス『クラブ・オンライン』へログインし、オンライン上で手続きをする流れとなります。

ただし、こちらは2019年7月23日(火)以降しか受付されていないサービスです。

非常に待ち遠しい気持ちはあるかと思いますが、7月23日(火)の到来を待ってから、申込み手続きを進めましょう。

より使いやすくなったダイナースクラブカードを使いこなそう!

ダイナースクラブカードはただでさえ特典や補償に優れているステータスカードですが、コンパニオンカードを付帯することで、より一層便宜性が高まります。

ここで改めて、TRUST CLUB プラチナマスターカードの魅力についておさらいしておきましょう。

  • 本来3,000円(税抜)の年会費が無料
  • Taste of Premiumの8特典が提供される(国際線手荷物優待やダイニング by 招待日和など)
  • 日本を含む100カ国、100万箇所で接続できるBoingo Wi-Fiが利用可能

仮に年会費が上乗せされるのであれば迷うところですが、完全無料でコンパニオンカードを付帯できるのであれば、もはや作成しない理由がありませんよね。

ぜひ、本記事の内容を振り返っていただき、より使いやすくなったダイナースクラブカードの魅力を余すところなく発揮してみてください。


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました