» おすすめなステータスカードはコチラへ

MileagePlusセゾン・プラチナカードはマイル還元率が1.5%がメリット!口コミやMileagePlusセゾンカードの種類を合わせて比較!

え、マイル還元率1.5%!?」と驚かれる方もいることでしょう。

ここでは、マイルをガンガン貯めていきたい方にとってぴったりのMileagePlusセゾン・プラチナカードについて、メリット・デメリットはもちろん、実際のユーザーから聞くことができる口コミにも考察を加えながら、徹底解説をしていきたいと思います。

他のMileagePlusセゾンカードの種類についても比較していきますので、一般カードやゴールドカードと迷っている方もぜひ、以下の内容を読み進めてみてくださいね。

  1. MileagePlusセゾン・プラチナカードはマイル還元率重視派には最適!
    1. MileagePlusセゾン・プラチナカードで貯まるマイルの種類
    2. MileagePlusセゾン・プラチナカードの利用限度額
    3. MileagePlusセゾン・ゴールドカード、MileagePlusセゾンカードとの比較
  2. 申込み前に知っておきたいMileagePlusセゾン・プラチナカードの口コミ
    1. 良い口コミ|MileagePlusセゾン・プラチナカードは保険が充実
    2. 良い口コミ|MileagePlusセゾン・プラチナカードはマイルが貯まりやすくておすすめの1枚
  3. MileagePlusセゾン・プラチナカードのメリット・特典
    1. 2年目以降は毎年5,000マイルの付与がある
    2. コスモ石油なら還元率2%
    3. 旅行傷害保険が充実
    4. ショッピング保険が付帯
    5. Super Value Plusで安心感をプラス
    6. Visaプラチナ優待を享受
    7. 空港ラウンジが利用できる
    8. 全国の西友・リヴィンで5%オフ
  4. MileagePlusセゾン・プラチナカードの残念なところ
    1. プライオリティパスの付帯がない
    2. 高級レストランのコース料理無料特典がない
  5. MileagePlusセゾン・プラチナカードの審査難易度・入手までの時間
    1. MileagePlusセゾン・プラチナカードの審査難易度
    2. MileagePlusセゾン・プラチナカードを入手するまでの時間
  6. MileagePlusセゾン・プラチナカードの申込み・入手方法
    1. 切り替え申込み
    2. 直接申込み
    3. インビテーション
  7. MileagePlusセゾン・プラチナカードを入手しよう!

MileagePlusセゾン・プラチナカードはマイル還元率重視派には最適!

MileagePlusセゾン・プラチナカード

還元率 1.5%~
年会費 50,000円(税抜)
国際ブランド VISA
ETCカード 無料
家族カード 9,000円(税抜)

MileagePlusセゾン・プラチナカードは1,000円の利用につき15マイルの還元が得られるハイスペックな1枚です。

とにかくマイルをザクザク貯めたい!

いちいちポイントの交換手続きをするのが億劫だ!

このように思われている方にとって、MileagePlusセゾンプラチナカードは申し分のないプラチナカードと言えるでしょう。

MileagePlusセゾン・プラチナカードで貯まるマイルの種類

MileagePlusセゾン・プラチナカードの利用で貯まるのはユナイテッド航空のマイレージプラスマイルです。

じゃあユナイテッド航空でしか使えないマイルなの?」と懸念されている方もいるかもしれませんが、心配には及びません。

というのも、ユナイテッド航空はスターアライアンスと提携しており、マイレージプラスはユナイテッド航空の特典航空券への交換はもちろん、ANAなどのスターアライアンス提携の航空会社の特典航空券にも交換することもできるのです。

また、マイレージプラスは特典航空券への交換だけではなく、予約している航空便のクラスをアップグレードすることも可能ですよ。

MileagePlusセゾン・プラチナカードの利用限度額

MileagePlusセゾン・プラチナカードに限った話ではありませんが、クレジットカードの利用限度額は、申込者の状況によって決定されます。

プラチナカードだからといって、誰にでも潤沢な利用枠が設けられるわけではありません。

もしあなたがMileagePlusセゾン・プラチナカードの利用限度額を広げたいのであれば、以下のようなポイントを意識しつつ、カードを愛用していくと良いでしょう。

  • MileagePlusセゾン・プラチナカードを継続的かつ長期的に利用する
  • MileagePlusセゾン・プラチナカードでのカード利用額を高める
  • 毎月遅延なき支払いを励行する

MileagePlusセゾン・ゴールドカード、MileagePlusセゾンカードとの比較

MileagePlusセゾンカードは全部で3種類!のコピー (1)

MileagePlusセゾンカードは3種類!

MileagePlusセゾンカードには、プラチナカードの他にもゴールドカードや一般カードがあります。

ここでは、これらのカードがどのように異なるかについて見ていきましょう。

MileagePlus
セゾン・プラチナ
MileagePlus
セゾン・ゴールド
MileagePlus
セゾン
基本還元率 1.5%~ 1.5%~ 0.5%~
年会費 50,000円(税抜) 20,000円(税抜) 1,500円(税抜)
国際ブランド VISA VISA/MasterCard/AMEX VISA/MasterCard/AMEX
家族カード年会費 9,000円(税抜) 5,000円(税抜) なし
旅行傷害保険 海外:最大1億円
国内:最大1億円
海外:最大5,000万円
国内:最大5,000万円
海外:最大3,000万円
国内:なし
ショッピング保険 最大500万円 最大100万円 なし
空港ラウンジ特典 あり なし
サンクスマイルの付与 5,000マイル 1,500マイル
※AMEXのみ
500マイル
※AMEXのみ
獲得マイルの上限 なし 年間75,000マイルまで。
※75,000マイルを超えた分の利用は、1,000円につき5マイルの付与
なし
その他の特典 ・Visaプラチナ優待
・会報誌『express』が毎月届く
・会報誌『express』が毎月届く 特になし

MileagePlusセゾン・プラチナカードは各種MileagePlusセゾンカードの中でも最もランニングコストが高いですが、ゴールドカードや一般カードと比較し、以下のような点がアドバンテージとなります。

  • 旅行傷害保険やショッピング保険の補償額が非常に充実
  • サンクスマイルとして5,000マイルを獲得できる
  • Visaプラチナ優待を享受できる
  • 付与マイルの上限なし(1.5%の高還元)

50,000円(税抜)の年会費は決して安いとは言えませんが、各種保険の圧倒的な安心感やサンクスマイルの充実度、Visaプラチナ優待のメリットなどを踏まえれば、十分に元を取ることができるでしょう。

一方、どうしてもAMEXブランドを選択したいという方や、そこまで年会費をかけることができないという方はMileagePlusセゾン・ゴールドカードやMileagePlusセゾンカードが候補として挙がってきます。

ちなみに、MileagePlusセゾンカードのマイル還元率は0.5%ですが、年会費5,000円(税抜)のマイルアップメンバーズに加入することで、プラチナやゴールドと同等の還元率が得られるようになります。

以上を踏まえた上で、どのランクのカードがあなたに最も適切かを判断すると良いでしょう。

申込み前に知っておきたいMileagePlusセゾン・プラチナカードの口コミ

MileagePlusセゾン・プラチナカードの基本情報やゴールドカード、一般カードとの違いはご理解いただけたでしょうか。

続いてここでは、申込み前に知っておきたいMileagePlusセゾン・プラチナカードの口コミ/評判について考察を加えていきたいと思います。

現段階で少しでもMileagePlusセゾン・プラチナカードに関心を寄せている方であれば、実際のユーザーから発信されている口コミは非常に気になるところですよね。

早速、どんな口コミが寄せられているのかを見ていきましょう。

良い口コミ|MileagePlusセゾン・プラチナカードは保険が充実

万が一の時に備えて保険は充実させておきたい!

このような方に見ていただきたいのが、以下で紹介するMileagePlusセゾン・プラチナカードの保険に関する口コミです。

MileagePlusセゾン・プラチナカードに付帯している保険は自動付帯です。

つまり、カードを財布に忍ばせてくれるだけでいざという時に補償が受けられますし、他のクレジットカードの保険と合算で享受することもできます。

備えあれば憂いなしという言葉がありますが、トラブルというのはいつ何時私たちの身を襲うかわかりませんから、できるだけ潤沢な補償を備えておきたいものですね。

良い口コミ|MileagePlusセゾン・プラチナカードはマイルが貯まりやすくておすすめの1枚

続いてこちらは、MileagePlusセゾン・プラチナカードで貯めることができるマイルに関する口コミです。以下、Yahoo!知恵袋に掲載されている評判を抜粋させていただきました。

質問者:今度ハワイ旅行に行きますが、ANAで行くのでせっかくだからマイルを貯めようかなと思っています。みなさんはどんな風にクレジットカードを活用されてますか?オススメのカードがあったら教えてください。

ベストアンサーに選ばれた回答:ANAカードも良いかと思いますが マイレージの有効期限とか考えますと スターアライアンス系のユナイテッド航空の マイレージ・プラスセゾンプラチナVisaカード とかはどうですか?

年会費もANAアメックスとたいして変わりませんし、最短3営業日発行ですので余裕をもって準備できるかと思います

引用:Yahoo!知恵袋

質問者:限度額150万円以上で以下の条件に当てはまる、クレジットカードを探しています。

・年会費安い
・マイルが多く貯まる
・海外利用手数料が低率

ベストアンサーに選ばれた回答:セゾンのマイレージプラスプラチナVISAですね。ユナイテッド航空スターアライアンスのマイルが1000円で15マイル相当貯まります。

月100万なら、15000マイル、年間18万マイル貯まりますので、年会費37800円かかっても条件は良いです。

プラチナなら、新規取得でも利用限度額は最低150万以上付きます。海外手数料も1.6%と日本のカード会社では最安水準であり、VISAの使い勝手の良さもありますのでお勧めです。

引用:Yahoo!知恵袋

ご覧の通り、マイルを貯めやすいカードを探しているという質問者のコメントに対し、MileagePlusセゾン・プラチナカードがおすすめだという意見が散見されます。

マイルを貯めることができるクレジットカードは世の中にたくさんありますが、MileagePlusセゾン・プラチナカードはその中でも選ばれる存在だということが伺えますね。

前述した通り、MileagePlusセゾン・プラチナカードで貯まるマイレージプラスは、ANAの航空券などにも交換できるため、使い勝手に申し分はありませんよ。

MileagePlusセゾン・プラチナカードのメリット・特典

もっと詳しくMileagePlusセゾン・プラチナカードのことを知りたいです!

このように思われている方もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、MileagePlusセゾン・プラチナカードのメリットや特典について見ていきたいと思います。MileagePlusセゾン・プラチナカードを持つことで得られるメリットは以下の通りです。

  • 2年目以降は毎年5,000マイルの付与がある
  • コスモ石油なら還元率2%
  • 旅行傷害保険が充実
  • ショッピング保険が付帯
  • Super Value Plusで安心感をプラス
  • Visaプラチナ優待を享受
  • 空港ラウンジが利用できる
  • 全国の西友・リヴィンで5%オフ

早速、それぞれの項目について解説を進めていきますよ。

2年目以降は毎年5,000マイルの付与がある

各種MileagePlusセゾンカードでは、2年目以降にサンクスマイルが付与されるという特徴がありますが、MileagePlusセゾン・プラチナカードの会員は以下の通り、ゴールドカードや一般カードと比べて3倍〜10倍のサンクスマイルを享受できます。

クレジットカード サンクスマイル
MileagePlusセゾン・プラチナカード 5,000マイル
MileagePlusセゾン・ゴールドカード 1,500マイル(AMEXブランドのみ)
MileagePlusセゾンカード 500マイル(AMEXブランドのみ)

ちなみに5,000マイルを通常のクレジット決済で貯めようと思うと、実に333万円以上の決済が必要となる計算です。マイルを積極的に貯めたいと思っている方にとって、本特典は非常にありがたい仕様と言えますね。

コスモ石油なら還元率2%

MileagePlusセゾン・プラチナカードの基本還元率は1.5%ですが、特別提携加盟店に指定されているコスモ石油での利用においてはなんと、2%の還元を享受することができるのです。

還元仕様 還元率
一般加盟店 1,000円につき15マイル 1.5%
コスモ石油 1,000円につき20マイル 2%

世の中には実に様々なクレジットカードがありますが、常に1.5%〜2%のマイルを獲得できるカードなどそうそうありません。

ちなみに年会費14万円を超えるダイナースプレミアムカードでさえ9月から1.5%の還元率なので、MileagePlusセゾン・プラチナカードの還元率はかなり魅力的と言えます。

バイクや自動車を利用する頻度が高い方であれば、面白いようにマイルをザクザク貯めていくことができそうですね。

旅行傷害保険が充実

MileagePlusセゾン・プラチナカードには、以下の内容の旅行傷害保険が付帯しています。

海外旅行傷害保険(自動付帯)
補償項目 補償額
傷害死亡・後遺障害 1億円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 3,000万円
携行品損害 50万円
救援者費用 300万円
国内旅行傷害保険(自動付帯)
補償項目 補償額
傷害死亡・後遺障害 1億円
入院 5,000円/日
手術 20万円
通院 2,000円/日

MileagePlusセゾン・プラチナカードに付帯している旅行傷害保険の魅力は以下の通りです。

  • 国内外ともに補償額が充実
  • 国内外ともに自動付帯

傷害死亡・後遺障害に対して最大1億円の補償額がある点も素晴らしいですが、海外旅行傷害保険において最も利用頻度の高い傷害治療費用や疾病治療費用に対しても、300万円までと潤沢な補償枠が設けられている点が秀逸です。

MileagePlusセゾン・プラチナカードの旅行傷害保険は自動付帯で享受できるため、カードを財布に入れておくだけでも安心感を備えることができますよ。

ショッピング保険が付帯

MileagePlusセゾン・プラチナカードには、以下の内容のショッピング保険が付帯しています。

補償額 年間最大500万円
補償期間 購入日から90日以内
対象となる支払い方法 国内外問わず、全ての支払いに対して適用
自己負担 5,000円/件

さすがはプラチナカードといったところでしょうか。

ショッピング保険に対しても500万円の補償額が設けられているのはありがたいですね。

比較的高価な商品を購入する際には必ず、MileagePlusセゾン・プラチナカードでの決済を忘れないようにしましょう。

Super Value Plusで安心感をプラス

Super Value Plus

年額300円から安心の保障が利用可能

Super Value Plus』はたった300円のランニングコストを上乗せするだけで、以下の中から好きな保険プランを追加で付帯させることができるオプションプランです。

  • お買物安心プラン
  • 生活安心プラン
  • 暮らし・持ち物安心プラン
  • ご迷惑安心プラン
  • いつでも安心プラン
  • けが安心プラン(本コースのみ900円〜)
  • 介護安心プラン
  • お留守番安心プラン
  • お住まい安心プラン
  • キャッシング安心プラン
  • ゴルフ安心プラン
  • テニス安心プラン
  • お車安心プラン

保険には入っておきたいけど、あんまりコストはかけたくない!」とこのように思われている方にとって、ありとあらゆるニーズに破格のお値段で応えてくれるSuper Value Plusは非常に価値の高い特典と言えますね。

Visaプラチナ優待を享受

MileagePlusセゾン・プラチナカードの会員は、以下の内容のVisaプラチナ優待を享受することができます。

名称 優待内容
Visaプラチナ
コンシェルジュ
旅行の計画、ホテル・レストラン・フライト・レンタカー予約など、さまざまな要望に24時間365日体制で対応
Visaプラチナ
空港宅配
国際線のフライトを利用する際、自宅〜空港間で、往路復路、それぞれVisaプラチナカード会員優待価格で宅配を依頼できる
Visaプラチナ
トラベル
JTBの海外パッケージツアーを優待価格で利用でき、海外航空券も購入可能
Visaプラチナゴルフ 国内外の名門コースにて、カード会員優待価格でプレーできる

24時間365日対応のコンシェルジュサービスを利用できるところが、プラチナカードならではの素晴らしさです。

ありとあらゆる雑務をコンシェルジュサービスに一任できるようになれば、今まで以上に時間に余裕が生まれることは間違いないでしょう。

あなたもぜひ、自分だけの秘書ができたような感覚で、コンシェルジュサービスを活用してみてくださいね。

空港ラウンジが利用できる

MileagePlusセゾン・プラチナカードの会員は、国内主要空港における空港ラウンジを自由に利用することができます。

以下、対象となっている空港ラウンジを見てみましょう。

空港名 空港ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ A spring.
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ラウンジロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジ East side
羽田空港 国内線第1旅客ターミナル
POWER LOUNGE NORTH
POWER LOUNGE SOUTH
POWER LOUNGE CENTRAL
国内線第2旅客ターミナル
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
エアポートラウンジ
国際線旅客ターミナル
SKY LOUNGE
SKY LOUNGE ANNEX
成田国際空港 IASS Executive Lounge1
IASS Executive Lounge2
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
富士山静岡空港 YOUR LOUNGE
中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア
小松空港 スカイラウンジ白山
伊丹空港 ラウンジオーサカ
関西国際空港 比叡
六甲
アネックス六甲
金剛
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジもみじ
米子鬼太郎空港 ラウンジ大山
山口宇部空港 ラウンジ『きらら』
高松空港 ラウンジ讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジヴォルティス
北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
ラウンジTIMEインターナショナル
長崎空港 ビジネスラウンジアザレア
大分空港 ラウンジくにさき
熊本空港 ラウンジ『ASO』
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
那覇空港 ラウンジ華
ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE

空港ラウンジ特典がある時とない時では、旅そのものの充実度に雲泥の差が生じると言っても過言ではありません。

特に、プライベートやビジネスを問わず、とにかく空の旅が多くなるような方にとって、本特典は絶対に外すことのできないサービスと言えるでしょう。

全国の西友・リヴィンで5%オフ

西友・リヴィンで5%オフ

毎月第1、第3土曜日は5%オフで利用可能

MileagePlusセゾン・プラチナカードの会員は、以下のような店舗において、毎月第1、第3土曜日に5%オフで買い物を楽しむことができます。

  • 西友
  • リヴィン
  • サニー

鋭い方なら既にお気づきかと思いますが、5%オフと1.5%還元は別々の特典として享受できます。

したがって、西友やリヴィン、サニーなどにおいては、実質6.5%の還元を得ることができるということです。

もともとこれらの店舗を利用していた方はもちろんですが、そうでない方もぜひ、本特典を積極的に活用し、節約効果をガンガン高めていきましょう。

MileagePlusセゾン・プラチナカードの残念なところ

MileagePlusセゾン・プラチナカードのメリットについては十分ご理解いただけたでしょうか。

続いてここでは、MileagePlusセゾン・プラチナカードの残念なところにも目を向けていきましょう。

MileagePlusセゾン・プラチナカードのデメリットとなる部分は以下の通りです。

  • プライオリティパスの付帯がない
  • 高級レストランのコース料理無料特典がない

早速、それぞれの項目について解説を進めていきましょう。

プライオリティパスの付帯がない

MileagePlusセゾン・プラチナカードには、世界中の空港ラウンジが利用可能となるプライオリティパスやLoungeKeyの特典がありません。

プラチナカードの多くには、プライオリティパスやLoungeKeyが付帯することを思うと、この点はデメリットとなってしまいますね。

そもそもあまり旅行に出かけることがない!

海外で空港ラウンジを利用できなくても気にしない!

とこのように思われる方であれば問題はないですが、海外旅行の頻度が多い方は、楽天プレミアムカードなどのクレジットカードを合わせて作成した方が良いでしょう。

ちなみに、年会費10,000円(税抜)の楽天プレミアムカードは、最安でプライオリティパスの最高ランクであるプレステージ(47,000円〜48,000円相当)が利用できる1枚ですよ。

 

高級レストランのコース料理無料特典がない

プラチナカードのクラスにもなると、高級レストランのコース料理が1名分無料となるプラチナグルメセレクションや招待日和などの特典が付帯しているカードが多いものです。

この点を踏まえると、コース料理無料特典が付帯していないMileagePlusセゾン・プラチナカードは、グルメ好きにとっては少々物足りないかもしれませんね。

ちなみに、比較的お手頃な年会費でプラチナグルメセレクションや招待日和を享受できるカードとしては、以下のようなものがあります。

足繁くレストランに通うような方であれば、コース料理無料特典だけでも、各クレジットカードの年会費分以上のお得感を見出すことができますよ。

MileagePlusセゾン・プラチナカードの審査難易度・入手までの時間

MileagePlusセゾン・プラチナカードのスペックに関するお話はここまでです。

ここからは、以下の内容について見ていきましょう。

  • MileagePlusセゾン・プラチナカードの審査難易度
  • MileagePlusセゾン・プラチナカードを入手するまでの時間

審査に不安を覚えている方や、できるだけスピーディにカードを発行したいと思われている方にとって、これらの詳細は気になるところですよね。

早速、それぞれの項目について解説を進めていきますよ。

MileagePlusセゾン・プラチナカードの審査難易度

MileagePlusセゾン・プラチナカードを発行しようと思う方にとって、審査難易度はぜひとも知りたい情報ですが、『公式ホームページ』をくまなく見ても、審査難易度に関する情報を得ることはできません。

そこでヒントにしていきたいのが、50,000円(税抜)という年会費です。

世の中には様々なプラチナカードがありますが、50,000円(税抜)はそこまで高いわけではなく、300万円〜400万円程度の年収の方でも、クレヒスに問題がなければ、審査を通過することができるでしょう。

もちろん、年会費の多寡が審査難易度に比例するということではありませんが、たとえば年会費が130,000円(税抜)のアメックス・プラチナと比較すると、MileagePlusセゾン・プラチナカードは比較的エントリーしやすいと言えますね。

MileagePlusセゾン・プラチナカードを入手するまでの時間

次に気になるのが、MileagePlusセゾン・プラチナカードを入手するまでの時間ですが、こちらは『公式ホームページ』に以下のような記載が見られます。

  • 最短3営業日発行

つまり、早い方であれば申込みから1週間程度でカードを入手することができるということですね。

できるだけ素早くカードを入手したいという方は、以下のようなポイントを意識した上で、MileagePlusセゾン・プラチナカードの申込み手続きを進めましょう。

  • 申請内容に不備がないかを十分に確かめておく
  • 土日祝日を挟まないように申込みをする
  • できるだけ早い時間帯に申込み手続きを完了させる

MileagePlusセゾン・プラチナカードの申込み・入手方法

申込みの準備はバッチリです!具体的な申込み方法を教えてください!」という声が聞こえてきそうですね。

ここでは、MileagePlusセゾン・プラチナカードの入手方法について解説していきましょう。

一般的に、クレジットカードの申込み方法としては、以下の3通りがあります。

  • 切り替え申込み
  • 直接申込み
  • インビテーション

MileagePlusセゾン・プラチナカードの場合は、それぞれの申込み方法において、どのような流れになるのでしょうか。早速、詳細を見ていくことにしましょう。

切り替え申込み

セゾンカードの『公式ホームページ』に記載の通り、カードの切り替え申込みについて、以下のような記載が見られます。

お持ちいただいているカードを他のカードへそのままお切替えいただくことはできません。お手数おかけいたしますが、カードによってサービス・機能が異なりますので、ご希望のカードへ新たにお申し込みをお願いいたします。

出典:セゾンカード

つまり、MileagePlusセゾン・ゴールドカードやMileagePlusセゾンカードを既に所有している方についても、新規でMileagePlusセゾン・プラチナカードを申込みする必要があるということですね。

直接申込み

それでは、MileagePlusセゾン・プラチナカードを新規で申込みする場合はどのような流れを踏めば良いのかを見ていきましょう。

  1. 公式ホームページ』にアクセスする
  2. 他のセゾンカードを持っていれば、『かんたん申込み』のバナーを、持っていなければ『お申し込み』のバナーをクリックする
  3. 会員規約を読み、『同意して申し込む』のバナーをクリックする
  4. 必要事項を記入して送信する
  5. 審査
  6. MileagePlusセゾン・プラチナカードが届く

既に他のセゾンカードを所有している方については、『かんたん申込み』を選択することで、入力作業を大幅に省略することができます。『かんたん申込み』=切り替え手続きではありませんよ。

インビテーション

切り替え手続きができないのであれば、インビテーションもないだろう。

このように思われる方がほとんどかと思いますが、MileagePlusセゾン・プラチナカードへのインビテーションを受けたという話はネット上でちらほら散見されるのです。

ここで興味深いのが、MileagePlusセゾンカードを所有していなくても、以下のような条件を満たすことで、MileagePlusセゾン・プラチナカードへのインビテーションを受けた方がいるということ。

  • ユナイテッド航空を利用する
  • ユナイテッド航空のマイル会員に登録する

インビテーションからの入会であれば、初年度無料でMileagePlusセゾン・プラチナカードを発行できるという噂もあります。通常よりも好条件で入会できるのであれば、それに越したことはないですよね。

したがって、インビテーションを狙いたいという方は、上記の条件を満たした上で、クレジットカード会社からの連絡を待ってみると良いでしょう。

MileagePlusセゾン・プラチナカードを入手しよう!

MileagePlusセゾン・プラチナカード

MileagePlusセゾン・プラチナカードは1.5%〜2%の還元率でマイルがザクザク貯まる1枚です。

ここで改めて、MileagePlusセゾン・プラチナカードの魅力についておさらいしておきましょう。

  • 2年目以降は毎年5,000マイルの付与がある
  • コスモ石油なら還元率2%
  • 旅行傷害保険が充実
  • ショッピング保険が付帯
  • Super Value Plusで安心感をプラス
  • Visaプラチナ優待を享受
  • 空港ラウンジが利用できる
  • 全国の西友・リヴィンで5%オフ

これまでプラチナカードを所有したことのない方にとっては、年会費の額に少々抵抗を覚えるかもしれませんが、本記事で紹介しているメリットを改めて振り返っていただければ、年会費以上の価値があることをご理解いただけることでしょう。

ぜひあなたもMileagePlusセゾン・プラチナカードへのデビューを果たし、ガンガンマイルを貯めていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました