» おすすめなステータスカードはコチラへ

【口コミ多数】JAL CLUB-Aゴールドカードの特典・魅力を徹底解説|JALマイルが貯まりやすいメリットや気になるデメリットまとめ

JALマイルを効率よく貯めたい!

補償や特典に関しても妥協したくない!

このようにお考えの方におすすめなのが、JAL CLUB-Aゴールドカードです。

ここでは、JAL CLUB-Aゴールドカードのメリットやデメリットを紹介するのはもちろん、実際のユーザーの口コミについても考察を加えながら解説を進めていきたいと思います。

少しでもJAL CLUB-Aゴールドカードが気になっている方はぜひ、以下の内容を読み進めてみてくださいね。

  1. JAL CLUB-AゴールドカードはJALマイルを貯めるのに必須なカード!
    1. JAL CLUB-Aゴールドカードの利用限度額
    2. JAL CLUB-AゴールドカードのAMEXやDiners Clubとの違い
    3. JAL CLUB-AゴールドカードとJAL CLUB-Aカードの違い
  2. 申込み前に知っておきたいJAL CLUB-Aゴールドカードの口コミ/評判
    1. 良い口コミ|JAL CLUB-Aカードよりも、JAL CLUB-Aゴールドカードの方がお得
    2. 良い口コミ|JAL CLUB-Aゴールドカードの審査はそこまで厳しいものではない
  3. JAL CLUB-Aゴールドカードの嬉しいメリット・特典
    1. ショッピングマイル・プレミアムが無料で自動付帯
    2. JALカード特約店で還元率2倍
    3. 空港ラウンジが利用できる
    4. ボーナスマイルがザクザク貯まる
    5. JAL eマイルパートナーの経由でネット通販がお得
    6. 航空券の先得で先行予約ができる
    7. QUICPayやWAONへのクレジットチャージでマイルの付与が得られる
    8. 税金の支払いでJALマイルを獲得できる
    9. 機内販売や空港免税店で5%〜10%オフ
    10. 国内外の旅行傷害保険が充実
    11. ショッピング保険が付帯
  4. JAL CLUB-Aゴールドカードの残念なところ
    1. 年会費が少々高い
    2. 海外の空港ラウンジがほとんど利用できない
  5. JAL CLUB-Aゴールドカードの審査難易度・入手までの時間
    1. JAL CLUB-Aゴールドカードの審査はそこまで厳しいものではない
    2. JAL CLUB-Aゴールドカードを入手するまでに必要な時間
  6. JAL CLUB-Aゴールドカードの申し込み・入手方法
    1. オンラインで申し込む
    2. 他のJALカードから切り替え手続きをする
  7. JAL CLUB-Aゴールドカードを入手してJALマイルを獲得しよう!

JAL CLUB-AゴールドカードはJALマイルを貯めるのに必須なカード!

JALカード CLUB-Aゴールドカード

還元率 1%~
年会費 16,000円(税抜)
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
ETCカード 無料
家族カード 8,000円(税抜)

JAL CLUB-Aゴールドカードは、直接JALマイルが貯まるクレジットカードです。

ポイントの交換手続きを億劫に感じる方にとっては活用しやすい1枚と言えますね。

JAL CLUB-Aゴールドカードの利用限度額

JAL CLUB-Aゴールドカードの利用限度額は以下の通りです。

ショッピング可能枠 50万円〜200万円
内分割払い 50万円〜200万円
内リボ払い 50万円〜100万円

クレジットカードの利用額は、申込者の状況に応じて決定されます。

より潤沢な利用枠を獲得したいのであれば、以下のようなポイントを意識した上で、JAL CLUB-Aゴールドカードを積極的に活用すると良いでしょう。

  • JAL CLUB-Aゴールドカードを継続的かつ長期的に利用する
  • JAL CLUB-Aゴールドカードでのカード利用額を高める
  • 毎月遅延なき支払いを励行する

JAL CLUB-AゴールドカードのAMEXやDiners Clubとの違い

JAL CLUB-Aゴールドカードは、AMEXやDiners Clubを選択することもできます。

これらの国際ブランドを選んだ場合、カードスペックが異なるため、ここで主な違いをまとめておきましょう。

VISA/MasterCard/JCB AMEX Diners Club
年会費 16,000円(税抜) 19,000円(税抜) 28,000円(税抜)
家族カードの年会費 8,000円(税抜) 8,000円(税抜) 9,000円(税抜)
帰国時手荷物無料宅配サービス なし 利用可能 利用可能
空港ラウンジ 利用可能 利用可能(同伴者1名を含む) 世界中約800ヶ所の空港ラウンジが利用可能
旅行傷害保険 海外のみ家族特約が付帯 国内外共に、家族特約が付帯 家族特約なし

AMEXは同伴者を含め、空港ラウンジを利用できるのが大きなメリットです。

また、国内外の旅行傷害保険に、家族特約が付帯しているのも嬉しいですね。

一方、Diners Clubですが、旅行傷害保険に家族特約は付帯していないものの、世界中約800ヶ所の空港ラウンジが利用できるようになるため、ビジネスやプライベートで海外へ飛び立つ機会が多い方にとっては、非常にありがたい1枚と言えます。

また、Diners Clubならではの特典として、高級レストランのコース料理が1名分無料になるエグゼクティブ・ダイニングや、本人がその場にいなくてもカードなしで決済できるサインレス・スタイルなど、この上なくスマートなダイニング関連のアドバンテージがあります。

以上を踏まえた上で、どの国際ブランドが最もあなたにとって価値が高いかを見極めていくと良いでしょう。

JAL CLUB-AゴールドカードとJAL CLUB-Aカードの違い

JAL CLUB-Aカード

JAL CLUB-Aゴールドカードの下位カードにJAL CLUB-Aカードもあります。

ここでは、JAL CLUB-AゴールドカードとJAL CLUB-Aカードの違いについても確認しておきましょう。

JAL CLUB-Aゴールドカード JAL CLUB-Aカード
年会費 16,000円(税抜) 10,000円(税抜)
家族カードの年会費 8,000円(税抜) 3,000円(税抜)
ショッピングマイル・プレミアム 無料(自動付帯) 3,000円(税抜)
空港ラウンジ 利用可能 利用不可
旅行傷害保険 最大1億円
海外のみ家族特約が付帯
最大5,000万円
家族特約なし
ショッピング保険 最大500万円 最大100万円

JAL CLUB-AゴールドカードとJAL CLUB-Aカードでは、年会費で6,000円(税抜)の差がありますが、JAL CLUB-Aカードにはショッピングマイル・プレミアムが付帯しておらず、追加で3,000円(税抜)のコストがかかります。

この点を踏まえると、両者のランニングコストの差は実質3,000円(税抜)となります。

3,000円(税抜)の差額で、空港ラウンジが利用可能となり、さらに旅行傷害保険やショッピング保険のグレードがアップすると考えれば、JAL CLUB-Aゴールドカードの価値の高さを改めてお分かりいただけることでしょう。

申込み前に知っておきたいJAL CLUB-Aゴールドカードの口コミ/評判

JAL CLUB-Aゴールドカードの基本情報をおさえていただいたところで次に、JAL CLUB-Aゴールドカードの口コミや評判について考察を加えていきたいと思います。

これからJAL CLUB-Aゴールドカードへの入会を考えている方にとって、実際のユーザーの口コミほど信頼できる情報はありません。

早速、JAL CLUB-Aゴールドカードに関して、どんな口コミが寄せられているのかを見ていきましょう。

良い口コミ|JAL CLUB-Aカードよりも、JAL CLUB-Aゴールドカードの方がお得

まず最初に紹介する口コミは、JAL CLUB-AカードとJAL CLUB-Aゴールドカードで迷っている方にぜひ、参考にしていただきたい内容です。以下、Yahoo!知恵袋のやり取りを抜粋させていただきました。

質問者:JALカードのゴールドとclub-Aカード、入会するならどちらがお得ですか?国際線はほとんど乗りませんが、国内線はわりと頻繁に乗ります。

ベストアンサーに選ばれた回答:ただのclub-Aカードの場合、ショッピングマイル・プレミアムの登録費が年3,240円かかりますが、club-Aゴールドの場合は無料となります。

これで、年会費はclub-Aが10,800円、同ゴールドが17,280円。(カードブランド次第では、ゴールドはより高くなります)実質差額はわずか3,240円。

この差でゴールドカードの機能が付くなら、club-Aゴールドの方が有利と考える人の方が多い気がしますけどね。

引用元:Yahoo!知恵袋

質問者:JALカードCLUB-A以上を利用されてる方に質問です。

CLUB-Aは10,800円(マイルプレミアム加入で14,040円)ゴールドは17,280円プラチナは33,480円年会費がかかります。

かなり高額かと思われますが、損はない!期待通り!むしろ得!と感じられる方は普段どの様なシーンでJALカードが活躍していますか?

ベストアンサーに選ばれた回答:CLUB-Aに6,480円さらに足すことで入れるCLUB-Aゴールドは、陸マイラーなら必須の3,240円かかるショッピングマイルプレミアムが無料で付いてきます。

ゴールドだと与信枠が多めになり、使いやすくなるというメリットもありますし、JCBのゴールドデスクなどは(ほとんど使う事が無いとは言え)対応も好感が持てます。

という事で、「メインカードとして使い倒す」ならCLUB-Aゴールドを個人的にお勧めします。

引用元:Yahoo!知恵袋

年会費の額面だけを見れば、当然JAL CLUB-AゴールドカードよりもJAL CLUB-Aカードの方が安いです。

しかし、JAL CLUB-Aカードにはショッピングマイル・プレミアムというマイルが2倍還元されるサービスが付帯しておらず、利用するためには3,000円(税抜)の追加費用がかかってしまいます。

この他、JAL CLUB-Aゴールドカードは空港ラウンジ特典が付帯されることや、各種保険のグレードが上がる点などを考慮に入れると、どうせ入会するのであれば、JAL CLUB-Aゴールドカードに軍配が上がるということですね。

良い口コミ|JAL CLUB-Aゴールドカードの審査はそこまで厳しいものではない

続いて紹介していきたいのは、JAL CLUB-Aゴールドカードの審査に関する内容です。

こちらは、Twitterに投稿されていた口コミをピックアップさせてもらいました。

できるだけ早くクレジットカードが欲しい!

審査をクリアできるかどうか不安。

このように思われている方にとって、上記のような口コミは非常に安心感を得ることができる内容と言えます。

ゴールドカードと聞けば、かなりハードルが高いと感じる方もいるかもしれませんが、JAL CLUB-Aゴールドカードの審査難易度は新卒の方でも難なくクリアできる程度ですよ。

JAL CLUB-Aゴールドカードの嬉しいメリット・特典

JAL CLUB-Aゴールドカードの具体的なメリットが知りたい!

このように思われている方も多いことでしょう。

そこでここでは、JAL CLUB-Aゴールドカードの嬉しいメリットや特典についてまとめて行きたいと思います。JAL CLUB-Aゴールドカードを保有することで得られるメリットは以下の通りです。

  • ショッピングマイル・プレミアムが無料で自動付帯
  • JALカード特約店で還元率2倍
  • 空港ラウンジが利用できる
  • ボーナスマイルがザクザク貯まる
  • JAL eマイルパートナーの経由でネット通販がお得
  • 先得で先行予約ができる
  • QUICPayやWAONへのクレジットチャージでマイルの付与が得られる
  • 税金の支払いでJALマイルを獲得できる
  • 機内販売や空港免税店で5%〜10%オフ
  • 国内外の旅行傷害保険が充実
  • ショッピング保険が付帯

JAL CLUB-Aゴールドカードはせっかくそれなりの年会費を支払って所有するゴールドカードなので、カードスペックに関しては十分に理解を深めておきましょう。

ショッピングマイル・プレミアムが無料で自動付帯

ショッピングマイル・プレミアム

JAL CLUB-Aゴールドカードのユーザーは、本来3,000円(税抜)のコストがかかるショッピングマイル・プレミアムの特典を無料で享受することができます。

ショッピングマイル・プレミアムとは、カード決済によって得られるマイルが2倍になるという嬉しいサービスです。

ショッピングマイル・プレミアム未加入 200円の利用で1マイル
ショッピングマイル・プレミアム加入 100円の利用で1マイル

一般カードのJALカードや、下位カードのJAL CLUB-Aカードの場合は、ショッピングマイル・プレミアムへ加入するかどうかで頭を抱える方もいるかもしれませんが、JAL CLUB-Aゴールドカードのユーザーであれば、ここにストレスを感じることは一切ありませんね。

JALカード特約店で還元率2倍

JAL CLUB-Aゴールドカードのユーザーは、以下のようなJALカード特約店で買い物をする場合、通常の2倍の還元率を得ることが可能となります。

  • JAL
  • BLUE SKY
  • ENEOS
  • AEON
  • 大丸
  • 松坂屋
  • ファミリーマート
  • ウェルシア
  • ハックドラッグ
  • マツモトキヨシ
  • ノジマ
  • ディノス
  • トヨタレンタカー
  • 紀伊國屋書店
  • スポーツオーソリティ
  • 二木ゴルフ
  • コナカ
  • フタタ
  • ロイヤルホスト
  • ルートインホテルズ
  • 京急EXイン

ご覧の通り、JAL系列のみならず、コンビニやドラッグストア、百貨店など、幅広く活用できる場面がありそうですね。

マイルの還元率2倍はかなり大きいです。

したがって、JAL CLUB-Aゴールドカードを持つのであれば、上記のJAL特約店をしっかりと頭に入れておきましょう。

空港ラウンジが利用できる

休みさえあれば旅立ちたいと考えている旅行好きな方にとって、空港ラウンジが利用できるかどうかは非常に大きなポイントとなります。

安心してください。

JAL CLUB-Aゴールドカードにはバッチリ空港ラウンジ無料特典が付帯しており、以下の空港ラウンジを自由に活用することができますよ。

空港名 空港ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジロイヤルラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ『A Spring』
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジ
羽田空港 ・国際線旅客ターミナル/Sky Lounge
・第1ターミナルエアポートラウンジ/POWER LOUNGE
・第2ターミナルエアポートラウンジ/POWER LOUNGE
成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE1
IASS EXECUTIVE LOUNGE2
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア
小松空港 スカイラウンジ白山
伊丹空港 ラウンジオーサカ
関西国際空港 比叡・六甲・アネックス六甲・金剛
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジもみじ
米子空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 きらら
高松空港 ラウンジ讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ・スカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジヴォルティス
北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
長崎空港 ビジネスラウンジアザレア
大分空港 ラウンジくにさき
熊本空港 ラウンジ『ASO』
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
那覇空港 ラウンジ華〜hana〜
ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE

ご覧の通り、国内の主要空港を網羅している上、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港も対象となっていますね。

改めての確認ではありますが、本特典は一般カードのJALカードや、下位カードのJAL CLUB-Aカードでは得られないメリットですよ。

ボーナスマイルがザクザク貯まる

JAL CLUB-Aゴールドカードのユーザーは以下の通り、通常のフライトマイルとは別に、ボーナスマイルを追加で獲得することができます。

  • 入会搭乗ボーナスとして最大5,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナスとして最大2,000マイル
  • 搭乗ごとのボーナスとしてフライトマイルの最大25%プラス
    ※下記のJALグループの利用が対象
  • 日本航空(JAL)
  • 日本トランスオーシャン航空(JTA)
  • 日本エアコミューター(JAC)
  • 琉球エアコミューター(RAC)

えー!今までJAL便を何度も利用しているのに損した!」と悔しい思いをされている方もいるのではないでしょうか。

これからはぜひ、JAL CLUB-Aゴールドカードを活用し、じゃんじゃんマイルを稼いでいきましょう。

JAL eマイルパートナーの経由でネット通販がお得

JAL eマイルパートナー

経由するだけでマイル還元率UP

JAL CLUB-Aゴールドカードのユーザーは、会員限定サイトの『JAL eマイルパートナー』を経由することで、ネット通販をお得に楽しむことができます。

以下、対象となっている店舗と上乗せで獲得できるマイルをご覧ください。

上乗せされるマイル 対象店舗
200円の利用につき1マイル ・Amazon
・LOHACO
・SEIYUドットコム
・一休.com
・エクスペディア
・Apple Store
・EDION
・Joshin
・ノジマ
・阪急百貨店
・阪神百貨店
・イオンショップ
・ABC-MART.net
100円の利用につき1マイル ・JALショッピング
・JAL機内販売
・ベルメゾンネット
・ニッセン
・爽快ドラッグ
・FANCL
・DHC
・Oisix
・ドミノピザ
・ニッポンレンタカー
・紀伊國屋書店
・伊勢丹オンラインストア
・三越オンラインストア
・高島屋オンラインストア
・大丸松坂屋オンラインストア
・東急百貨店ネットショッピング
・小田急オンラインショッピング
・マルイウェブチャネル
・i LUMINE
・GAP
・JINS
・グルーポン

ここまで様々なネットショップが網羅されていれば、ネット通販において常に、マイルの上乗せを享受できるでしょう。

たった一手間をかけるだけで、マイルの獲得率がグンと上がることを思えば、JAL eマイルパートナーの経由は必須事項と言えますね。

航空券の先得で先行予約ができる

できる限り旅費を抑えたい!

いつもフライトの予約は早めにするほうだ!

このような方にぜひ活用していただきたいのが、先得による先行予約です。

JAL CLUB-Aゴールドカードの会員であれば以下の通り、搭乗日の一定期間より前に予約をすることで、フライトをお得に利用することができます。

  • ウルトラ先得(75日前までの予約)
  • スーパー先得(55日前までの予約)
  • 先得割引タイプB(45日前までの予約)
  • 先得割引タイプA(28日前までの予約)

割引率は時期によっても異なりますが、たとえばウルトラ先得においては、8割を超えるディスカウントを享受できることもあります。

JAL便の利用頻度が多ければ多いほど、先得で生み出すことのできる節約効果はうなぎのぼりになっていきそうですね。

ただし、予約の変更ができないことと、キャンセル時は手数料として50%が必要となる点には注意が必要ですよ。

QUICPayやWAONへのクレジットチャージでマイルの付与が得られる

QUICPayやWAONを普段使いしている方にとって、JAL CLUB-Aゴールドカードは非常に相性の良い1枚と言えます。

それもそのはず。

QUICPayでの支払いの他、WAONへのクレジットチャージでも、マイルの付与を得ることができるのです。

すでにこれらの電子マネーを活用している方はもちろん、これからQUICPayやWAONを導入したいと思っている方はぜひ、本特典を存分に活用していきましょう。

参考までに、QUICPayやWAONが適用できる主な店舗を記載しておきますね。

QUICpayが使える主な店舗 WAONが使える主な店舗
・東京ディズニーランド
・東京ディズニーシー
・牛角
・タリーズコーヒー
・ユニクロ
・生活彩家
・セブンイレブン
・デイリーヤマザキ
・ファミリーマート
・ポプラ
・ミニストップ
・ローソン
・ENEOS
・エッソ/モービル/ゼネラル
・昭和シェル石油
・イオン
・イトーヨーカドー
・KOHYO
・ダイエー
・阪急オアシス
・まいばすけっと
・マックスバリュ
・ウェルシア
・キリン堂
・ココカラファイン
・ジャパン
・スギ薬局
・ツルハドラッグ
・ドラッグユタカ
・マツモトキヨシ
・ガスト
・かっぱ寿司
・CoCo壱番屋
・コメダ珈琲店
・ジョナサン
・すき家
・ステーキガスト
・バーミヤン
・ロイヤルホスト
・日本交通
・エディオン
・コジマ
・ジョーシン
・ソフマップ
・TSUTAYA
・ビックカメラ
・ヨドバシカメラ
・近鉄百貨店
・グランフロント大阪
・なんばパークス
・阪急三番街
・阪急百貨店
・阪神百貨店
・六本木ヒルズ
・快活クラブ
・ジャンカラ
・東京ドーム
・ユニバーサルスタジオジャパン
・富士急ハイランド
・ANA FESTA
・関西国際空港
・成田空港
・イオン
・ダイエー
・マックスバリュ
・ピーコック
・KOHYO
・まいばすけっと
・OPA
・東急プラザ
・ミニストップ
・ファミリーマート
・ローソン
・ポプラ
・生活彩家
・ウェルシア
・ツルハドラッグ
・ドラッグユタカ
・スギ薬局
・ジャパン
・スポーツオーソリティ
・やまや
・ビックカメラ
・コジマ
・ソフマップ
・エディオン
・ジョーシン
・はるやま
・TSUTAYA
・ヘアアンドメイクアース
・新千歳空港
・羽田空港
・成田空港
・関西国際空港
・福岡空港
・那覇空港
・NEXCO西/東/中日本
・マクドナルド
・吉野家
・キッチンオリジン
・かっぱ寿司
・七輪焼肉 安安
・ドミノ・ピザ
・コメダ珈琲店
・ステーキのどん
・フォルクス
・ユニバーサルスタジオジャパン
・沖縄美ら海水族館
・快活クラブ
・ラウンドワン
・ルートインホテルズ
・ヤマト運輸
・コスモ石油
・WAON自動販売機

税金の支払いでJALマイルを獲得できる

ミニストップ御用達の方であればご存知かもしれませんが、ミニストップにおいてWAON決済を用いると、以下のような税金の支払いが可能となります。

  • 固定資産税
  • 自動車税
  • 軽自動車税
  • 不動産取得税
  • 住民税
  • 国民年金
  • 国民健康保険

JAL CLUB-AゴールドカードからWAONへのクレジットチャージでマイルの付与が得られることは前述した通りです。つまり、JAL CLUB-Aゴールドカードのユーザーは、各種税金に対しても、マイルの付与が得られるのです。

年間で見ると税金にかかってくる費用はバカになりません。

どうせ同じ金額を支払うのであれば、マイルとしての還元があった方が嬉しいですよね。

機内販売や空港免税店で5%〜10%オフ

JAL CLUB-Aゴールドカードを所有していれば、機内販売商品を10%オフで購入できる他、以下のような店舗においてディスカウントを受けることができます。

空港 対象店舗 サービス内容
日本国内空港店舗(一部店舗除く) BLUE SKY 1店舗1会計あたり1,000円以上お買い上げの場合5%割引
那覇空港
石垣空港内店舗
コーラルウェイ 1店舗1会計あたり1,000円以上お買い上げの場合10%割引
関西国際空港第一ターミナルビル アプローズ3階店
アプローズ2階店
アプローズゲートショップ
1店舗1会計あたり1,000円以上お買い上げの場合5%割引
関西国際空港第一ターミナルビル4階北側 手荷物ラッピングサービス
YOUR WRAP
一律50円引き/荷物1個あたり

機内販売でついつい買い物をしてしまう!

空港免税店には必ず立ち寄る!

このような方にとって、本特典は非常に活用のしがいがありますね。

国内外の旅行傷害保険が充実

JAL CLUB-Aゴールドカードには、以下の内容の旅行傷害保険が付帯しています。

海外旅行傷害保険(自動付帯)
補償項目 VISA/MasterCard JCB
傷害死亡・後遺障害 5,000万円
家族特約:1,000万円
1億円(内利用付帯で5,000万円)
家族特約:1,000万円
傷害治療費用 150万円
家族特約:150万円
300万円
家族特約:200万円
疾病治療費用 150万円
家族特約:150万円
300万円
家族特約:200万円
賠償責任 2,000万円
家族特約:2,000万円
※免責1,000円
1億円
家族特約:2,000万円
携行品損害 100万円
家族特約:100万円
※自己負担額3,000円
100万円
家族特約:100万円
※自己負担額3,000円
救援者費用 150万円
家族特約:150万円
400万円
家族特約:200万円
国内旅行傷害保険(自動付帯)
補償項目 VISA/MasterCard JCB
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 5,000万円
入院 10,000円/日 10,000円/日
通院 3,000円/日 2,000円/日
手術 40万円 40万円
航空機遅延保険(自動付帯/JCBブランドにのみ付帯)
補償項目 補償金額
乗継遅延費用 2万円
出航遅延費用 2万円
寄託手荷物遅延費用 2万円
寄託手荷物紛失費用 4万円

JAL CLUB-Aゴールドカードに付帯している旅行傷害保険の魅力は以下の通りです。

  • 全ての保険が自動付帯で享受できる
  • 海外旅行傷害保険については家族特約が付帯
  • JCBブランドについては航空機遅延保険が付帯

旅行傷害保険を重視したいのであれば、補償内容・補償額ともに優れているJCBを選んで間違いありません。カード会員だけでなく、会員の家族にも補償が及ぶのはありがたいですね。

ショッピング保険が付帯

JAL CLUB-Aゴールドカードには、以下の内容のショッピング保険が付帯しています。

補償内容・条件 VISA/MasterCard JCB
年間最大補償額 300万円 500万円
自己負担額/件 10,000円/日 3,000円/日

ご覧の通り、旅行傷害保険のみならず、ショッピング保険に関しても、JCBブランドのスペックが他の追随を許さない内容となっていますね。

ただし、ショッピング保険は国際ブランドを問わず、利用付帯となっているため、保険をかけておきたい商品を購入する際には、JAL CLUB-Aゴールドカードでの決済を忘れないようにしましょう。

JAL CLUB-Aゴールドカードの残念なところ

JAL CLUB-Aゴールドカードに限らず、どんなクレジットカードにも言えることですが、メリットの裏には必ず、デメリットがあります。

ここでは、JAL CLUB-Aゴールドカードの残念なところについても目を向けていきましょう。

  • 年会費が少々高い
  • 海外の空港ラウンジがほとんど利用できない

早速、それぞれの項目について解説を加えていきますよ。

年会費が少々高い

JAL CLUB-Aゴールドカードは本会員、家族会員ともに年会費が少々高いのが難点です。

  • 本会員:16,000円(税抜)
  • 家族会員:8,000円(税抜)

ただし、前項で示したメリットを存分に活用できるという方であれば、年会費分以上の価値を生み出すことができるでしょう。

逆に、空港ラウンジを利用する頻度がそこまで高くない方や、旅行傷害保険がそこまで充実していなくても構わないという方であれば、下位カードであるJAL CLUB-Aカード(税抜10,000円)をチョイスしても良いでしょう。

海外の空港ラウンジがほとんど利用できない

JAL CLUB-Aゴールドカードには空港ラウンジ特典が付帯していますが、年会費28,000円(税抜)のDiners Club以外については、海外の空港ラウンジをほとんど利用できないのがデメリットです。

ちなみに、年会費10,000円(税抜)の楽天プレミアムカードには、世界中の空港ラウンジが利用可能となるプライオリティパスの権利が付帯します。

空港ラウンジ特典の充実度を最優先に考えるのであれば、楽天プレミアムカードを始めとする、プライオリティパスが付帯したクレジットカードも視野に入れると良いでしょう。

JAL CLUB-Aゴールドカードの審査難易度・入手までの時間

JAL CLUB-Aゴールドカードのスペックに関するお話はここまでです。

これ以降は、JAL CLUB-Aゴールドカードの審査難易度や入会までに必要な時間について解説を進めていきたいと思います。

いくらJAL CLUB-Aゴールドカードに魅力を感じたからといって、審査をクリアすることができなければ意味がありません。

まずは以下の内容を参考にし、審査に臨む上での準備を整えましょう。

JAL CLUB-Aゴールドカードの審査はそこまで厳しいものではない

本記事の口コミの項でも少し触れましたが、JAL CLUB-Aゴールドカードの審査はそこまで厳しいものではありません。

実際に、入社1年目の方が特に問題なくクリアできたという声もあるため、以下のような方でも堂々とエントリーできると言えるでしょう。

  • 20代前半の人
  • 勤続年数が短い人
  • そこまで年収が高くない人

年収はどれくらいあれば良いですか?」という声が飛んできそうですが、残念ながら、年収のボーダーラインは公式ホームページ上で明らかにされていません。

したがって、あくまでも参考程度にとどめていただきたいのですが、JAL CLUB-Aゴールドカードの年会費である16,000円(税抜)を思うと、300万円以上の年収があれば、年収の低さを理由に落とされることはないと考えられます。

もちろん、クレヒスに大きな傷が残っていたり、申請内容に偽りがあった場合、審査が絶望的になることは言うまでもありません。

JAL CLUB-Aゴールドカードを入手するまでに必要な時間

JAL CLUB-Aゴールドカードを入手するまでに必要な時間は以下の通りです。

  • 2週間〜3週間程度(オンラインでの申し込みの場合)
  • 2週間程度(郵送での申し込みの場合)

ちなみにこちらは、大型連休などを挟まない場合の目安です。

オンラインの方がより時間がかかってしまうのはなぜ?」と思われる方がいるのは当然のことです。

その理由は、以下の申し込みの流れをご覧いただければ分かりますよ。

JAL CLUB-Aゴールドカードの申し込み・入手方法

JAL CLUB-Aゴールドカードの申し込み方法は3通りあります。

  • オンラインで申し込む
  • 郵送で申し込む
  • 他のJALカードから切り替え手続きをする

JAL CLUB-Aゴールドカードが特徴的なのは、他の多くのクレジットカードとは異なり、オンラインで全ての手続きを終えることができないということです。

オンラインで申し込むにしろ、郵送手続きを選ぶにしろ、郵送する作業は必須となることをあらかじめ理解しておきましょう。

オンラインで申し込む

JAL CLUB-Aゴールドカードをオンラインで申し込む場合の流れは以下の通りです。

  1. 公式ホームページ』にアクセスする
  2. 作成したいJAL CLUB-Aゴールドカードの種類を選択する
  3. 同意して申し込み画面に進む』のバナーをクリックする
  4. 必要事項を入力する
  5. 審査
  6. 手続きに必要な書類が郵送されてくる
  7. 必要事項を記入し、本人確認書類のコピーを同封して書類を返送する
  8. JAL CLUB-Aゴールドカードが届く

ご覧の通り、一旦審査が終わった後に、手続きに必要な書類が送られてきます。

その書類に必要事項を記入し、返送するという流れを含むため、どうしても2〜3週間程度の時間がかかってしまうのですね。

郵送で申し込む

JAL CLUB-Aゴールドカードを最初から郵送手続きで申し込む場合はどうでしょうか。

  1. JALカード入会専用ダイヤルへ電話する
  2. JALカード入会申込書を請求する
  3. 入会申込書が郵送されてくる
  4. 必要事項を記入し、本人確認書類とともに申込書を返送する
  5. 審査
  6. JAL CLUB-Aゴールドカードが届く

こちらの方が、オンラインでの申し込みより若干早く、JAL CLUB-Aゴールドカードを入手することができます。

なお、JALカード専用ダイヤルの情報は以下の通りです。

  • 0120-747-025
    ※海外からは03-5460-5474(有料)
  • 営業時間:月~金 9:00~17:30 土 9:00~17:00(日・祝日・年末年始は休み)

他のJALカードから切り替え手続きをする

すでに他のJALカードを所有している場合、会員専用サイトの『My JALCARD』より、切り替え手続きを行うことができます。

クレジットカードの表面に記載されている7桁もしくは9桁の番号と、JALマイレージバンクに登録した際の6桁のパスワードでログインし、切り替え手続きを進めましょう。

注意点としては、提携国際ブランドの変更ができないということです。以下、一例をご覧ください。

  • JAL CLUB-Aカード(JCB)→JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB)は切り替え可能
  • JAL CLUB-Aカード(JCB)→JAL CLUB-Aゴールドカード(VISA)は切り替え不可

あくまでも、同じ国際ブランドのまま、カードのグレードだけを切り替えるというイメージですね。

JAL CLUB-Aゴールドカードを入手してJALマイルを獲得しよう!

JALカード CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-AゴールドカードはJALカードをダイレクトに貯めることができるだけでなく、空港ラウンジ特典や充実の旅行傷害保険などが付帯した、抜群のスペックを誇る1枚です。

ここで改めて、JAL CLUB-Aゴールドカードのメリットをおさらいしておきましょう。

  • ショッピングマイル・プレミアムが無料で自動付帯
  • JALカード特約店で還元率2倍
  • 空港ラウンジが利用できる
  • ボーナスマイルがザクザク貯まる
  • JAL eマイルパートナーの経由でネット通販がお得
  • 先得で先行予約ができる
  • QUICPayやWAONへのクレジットチャージでマイルの付与が得られる
  • 税金の支払いでJALマイルを獲得できる
  • 機内販売や空港免税店で5%〜10%オフ
  • 国内外の旅行傷害保険が充実
  • ショッピング保険が付帯

JALマイルを貯めて行きたいのであれば、ショッピングマイル・プレミアムへの加入は外せません。

JAL CLUB-Aゴールドカードであれば、JALカードやJAL CLUB-Aカードとは異なり、ショッピングマイル・プレミアムが無料で自動付帯となっているのが大きな強みです。

本記事で紹介しているメリットや活用法を事前に理解していれば、JAL CLUB-Aゴールドカードの年会費分を十分に凌駕できるだけの価値を生み出すことができますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました